國學院大學 大学案内2017
85/142

人材の養成に関する目的 その他の教育研究上の目的 子どもの育成指導に関する専門的知識を教授し、体系的な実践的指導を行うことを通して、子どもの資質・能力を開発し、人間力を備えた人材を育むことのできる指導者を育成すること。取得できる免許・資格専任教員教員免許各種資格●小学校教諭一種免許 ●幼稚園教諭一種免許中学校教諭一種免許▲保健体育 ▲国語 ▲英語 ▲社会高等学校教諭一種免許▲保健体育 ▲国語 ▲英語 ▲地理歴史 ▲公民●特別支援学校教諭一種免許(認可申請中)・社会教育主事 ・学校図書館司書教諭※学校図書館司書教諭課程は面接選考。※学校図書館司書教諭課程は、教職課程も併せて受講する必要があります。※▲の免許は●の免許を取得するための課程履修を条件として取得可能です。※それぞれの課程については、P.112~116を参照してください。■加藤季夫 教授 水界微生物学、微生物系統分類学■近藤良彦 教授 物理学、コンピュータシミュレーション、理科教育■坂本正徳 教授 情報地質学■猿田祐嗣 教授 非金属物性、教科教育学(理科)、比較教育■柴﨑和夫 教授 大気物理、化学■柴田保之 教授 重度・重複障害児(者)の心理と教育■杉田 洋 教授 特別活動、教職論、学校・学級経営論■髙橋幸子 教授 肢体障害児教育、障害児指導■髙山真琴 教授 ピアノ演奏表現、音楽教育■田沼茂紀 教授 道徳教育学、教育カリキュラム論■成田信子 教授 国語教育、文学教育■藤井喜一 教授 教科教育学(体育)■安野 功 教授 社会科教育学、伝統文化教育、教育方法学■吉川成夫 教授 教科教育学(算数)■渡邉雅俊 教授 教育心理学(障害児心理学、発達心理学)■長田恵理 准教授 応用言語学、早期英語教育、小学校外国語活動■寺本貴啓 准教授 理科教育学、教科教育学、教育方法学■教育実践総合センター 初等教育学科では、「民学官」(住民・大学・行政)連携を掲げ、「教育実践総合センター」を中心に、大学と地域社会との地域連携・地域貢献活動を推進しています。具体的には、教育実習生受け入れ協力校との連携強化や教育実習指導、教育実習前に教育現場体験ができる教育インターンシップの派遣、教員採用試験対策としての自主講座の開講、夏季教育講座の開催などを行っており、民学官の三者が一体となって教育現場における実践力育成を「共育」しています。同時に、学生にとっては体験を通して子どもを理解し、教育現場での実践力を身に付ける貴重な場であるだけでなく、地域社会に参加するまたとない機会になっています。学生からの信頼が厚い窓口での丁寧な指導。地域の教員とともに学生も参加できる夏季教育講座を開催。人間開発学部初等教育学科083

元のページ 

page 85

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です