國學院大學 大学案内2017
74/142

四つの特色で育成する最先端の経済人■学科の壁を越えた柔軟な科目履修 経済学部では学科間の壁を低く設定しているため、原則として経済学部の学生は、三つの学科の全ての科目の履修が可能です。経済学から経営学・会計学・情報系の科目まで、自分の関心や目的に応じ自由度の高い時間割を作ることができます。■基礎から応用まで学べる段階的なカリキュラム 経済学は極めて広くて深い領域を持つ学問です。無理なく経済学を学ぶために、経済学部では段階的・体系的なカリキュラムを組んでいます。例えば1年次前期には「日本の経済」をはじめとする学部共通科目があり、ここで経済学の基礎を学びます。 1年次から2年次にかけては学科基礎科目を通して各学科の導入部分を学びます。2年次前期には専門基本科目が始まり、3年次以降の専門教育に対応していきます。また、コンピュータやプログラミングに関する授業も豊富です。■討論やプレゼンテーション能力も身に付く少人数教育 経済学部では、入学直後から少人数教育の場を用意しています。1年次の必修科目である「基礎演習」では、ノートの取り方やレポートの書き方・発表の仕方などを、20人程度の少人数クラスの中で学びます。2~4年次に開講される演習は発表や討論を中心とした授業で、さらに少ない10人前後で行います。 こうした少数精鋭・ゼミ形式の演習を通して、専門を深めるだけでなく、討論やプレゼンテーション能力も身に付けます。■グローバルに活躍できる英語教育 ネイティブスピーカーが講師を務める英語授業が1年次から導入され、1年次と2年次の2年間、会話を中心とした英語授業を受けることができるようになっています。さらに成績上位者には、毎日、英語が学べる「TOEIC®チャレンジ」コースも用意しています。英語で発信する力を身に付けてグローバルに活躍してください。 『Your future starts here ! Join us at Kokugakuin and have fun while preparing for future overseas opportunities. Learn English at Kokugakuin !(英語講師)』 『経済学部の英語授業と「TOEIC®チャレンジ」コースは、将来、国際的な企業で働いてみたいと考えるきっかけとなりました。1年後には、TOEIC®スコアが200点以上も上がり、国際展開をしている企業で働く夢が叶いました。(卒業生、掃部関 茅(かもんぜき めい)、曙ブレーキ工業株式会社勤務)』学科の特色経済学部経済学部|Faculty of Economics経済学科・経済ネットワーキング学科・経営学科の3学科では、各々の学科で専門性を追究する一方で、学科の壁を越えた科目の履修やコンピュータ・語学などの実践的な学修を通して幅広い知識を身に付けます。情報化やグローバル化によって急速に変化する現代社会を強く生き抜く経済人の育成を目指しています。メインキャンパス:渋谷●経済学科      入学定員210人●経済ネットワーキング学科 入学定員150人●経営学科      入学定員150人急速に変化する現代経済とグローバル化の中で、自ら問題を発見し、解決する智恵を獲得します。072

元のページ 

page 74

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です