國學院大學 大学案内2017
45/142

人材の養成に関する目的 その他の教育研究上の目的 高い外国語能力を修得し、外国文化を学際的・総合的に学ぶことによって、高度なコミュニケーション能力と問題を論理的に分析解決する能力とを備え、国際社会において主体的に活躍できる人材を育成すること。取得できる免許・資格専任教員教員免許各種資格中学校教諭一種免許●英語 ▲中国語 ▲社会高等学校教諭一種免許●英語 ▲中国語 ▲地理歴史 ▲公民・学芸員 ・社会教育主事 ・図書館司書 ・学校図書館司書教諭・神職(明階検定合格正階授与)※図書館司書課程については、選抜試験(例年11月頃実施)を行います。 (学校図書館司書教諭課程は面接選考)※学校図書館司書教諭課程は、教職課程も併せて受講する必要があります。※神職(正階)資格取得後、明階の授与を受けるには、卒業後実務経験が必要です。※▲の免許は●の免許を取得するための課程履修を条件として取得可能です。※それぞれの課程については、P.112~116を参照してください。■秋吉良人 教授 フランス思想・文学、精神分析/サドとフロイト■岩瀬由佳 教授 比較文化学/インド・アラブ説話文学と関連文学の 比較研究■黒澤直道 教授 中国語・中国の文化と民族/ナシ(納西)族の言語と文化■出世直衛 教授 言語学、音声学/記号と言語■白井重範 教授 中国語、中国近現代文学/1930年代文学■高橋昌一郎 教授 論理学、英米哲学、認知科学/論理的思考方法、 情報文化論、限界論■高橋 誠 教授 19世紀英文学、美術■野呂 健 教授 英語学、英米文化論/語用論、バイリンガル、レトリック■針谷壮一 教授 現代中国語学/北京の人と言語と文化■村山雅人 教授 オーストリア文学、ウィーン文化史/世紀末ウィーン、 ユダヤ人問題■山西治男 教授 アメリカ文学■淺井理恵子 准教授 アメリカ史/社会運動、ジェンダー史■笠間直穂子 准教授 近現代フランス語文学■上石田麗子 准教授 イギリス文学/モダニズム文学■宍戸節太郎 准教授 ドイツ現代文学・思想・文化■スピアーズ,スコット 准教授 日本中世文学/和歌文学■髙屋景一 准教授 教育哲学・思想史、カリキュラム論■福井崇史 准教授 19世紀末アメリカ文学研究、批評理論■藤野敬介 准教授 英文学、カナダ文学、英国心霊主義、教育催眠■異文化コミュニケーション能力を 身に付けるために 毎年、多くの学生が短期留学やセメスター留学・協定留学といった制度を利用して、中国の南開大学や復旦大学、米国のミズーリ大学やリンフィールド大学、カナダのマニトバ大学をはじめとする海外協定校へ旅立っています。 また、本学科卒業後にはこうした経験を生かし、企業の国際部門や国際機関、国際協力・交流組織、教育研究機関、ジャーナリズム・マスコミ関係機関などに就職。世界をフィールドに活躍する多くの人材が巣立っています。文学部外国語文化学科043

元のページ 

page 45

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です