國學院大學 大学案内2017
38/142

64以上学科基礎科目専攻基礎科目専門基礎科目専攻演習科目専攻外演習科目日本文学科目群選択Ⅰ類日本語学科目群選択Ⅱ類伝承文学科目群選択Ⅲ類表現文化・書道関連科目群選択Ⅳ類関連科目演習・卒業論文1年次2年次3年次4年次要卒単位数学科基幹科目専門教育科目展開科目日本文学概説Ⅰ②・Ⅱ②日本語学概説Ⅰ②・Ⅱ②伝承文学概説Ⅰ②・Ⅱ②漢文学概説②日本語教育学演習Ⅰ④・Ⅱ④言語学演習④表現文化演習Ⅱ④・Ⅲ④日本文学講読Ⅰ②・Ⅱ②日本語学講読Ⅰ②・Ⅱ②伝承文学講読Ⅰ②・Ⅱ②漢文学講読Ⅰ②・Ⅱ②伝承文学基礎研究法④(Ⅲ類)日本文学演習Ⅰ④日本語学演習Ⅰ④伝承文学演習Ⅰ④表現文化演習Ⅰ④日本文学史Ⅰ②・Ⅱ②日本古典文学研究ⅠA②・ⅠB②日本古典文学研究ⅡA②・ⅡB②日本近現代文学研究ⅠA②・ⅠB②民俗学史Ⅰ②・Ⅱ②伝承文学研究ⅠA②・ⅠB②伝承文学研究ⅡA②・ⅡB②書道実習Ⅰ②表現文化論ⅠA②・ⅠB②中国文学通史②史学情報処理初級②中国学入門②日本文学演習Ⅱ④・Ⅲ④日本語学演習Ⅱ④・Ⅲ④伝承文学演習Ⅱ④・Ⅲ④・Ⅳ④古筆学②篆書法篆刻学②隷書法②古典教育研究Ⅰ②・Ⅱ②日本書道史Ⅰ②・Ⅱ②中国書道史Ⅰ②・Ⅱ②書道実習Ⅲ②書道概論②書論研究②マスコミュニケーション論 ⅠA②・ⅠB②・ⅡA②・ⅡB②表現文化論ⅡA②・ⅡB②書道実習Ⅱ②・Ⅳ②  表現文化論ⅢA②・ⅢB②史料講読④中国原典研究Ⅰ②演習・卒業論文⑧芸能文化論ⅠA②・ⅠB②芸能文化論ⅡA②・ⅡB②日本文学各論Ⅰ②・Ⅱ②東アジア比較文学Ⅰ②・Ⅱ②文献情報処理Ⅰ②・Ⅱ②日本時代文学史Ⅰ②・Ⅱ②日本古典文学研究ⅢA②・ⅢB②・ⅣA②・ⅣB②日本近現代文学研究ⅡA②・ⅡB②書誌学Ⅰ②・Ⅱ②日本文学特殊研究ⅠA②・ⅠB②日本文学特殊研究ⅡA②・ⅡB②日本語学史Ⅰ②・Ⅱ②言語学概論Ⅰ②・Ⅱ②日本語音声学Ⅰ②・Ⅱ②古代日本語文法Ⅰ②・Ⅱ②現代日本語文法Ⅰ②・Ⅱ②現代日本語研究Ⅰ②・Ⅱ②日本語学各論Ⅰ②・Ⅱ②言語学特殊講義Ⅰ②・Ⅱ②日本語教授法Ⅰ②・Ⅱ②日本語教育研究Ⅰ②・Ⅱ②日本語史Ⅰ②・Ⅱ②伝承文学史Ⅰ②・Ⅱ②日本民俗学Ⅰ②・Ⅱ②口承文芸研究Ⅰ②・Ⅱ②儀礼文化論Ⅰ②・Ⅱ②比較民俗研究Ⅰ②・Ⅱ②伝承文学思想②民俗研究思想②現代文化論②映像文化論②民俗文化財論Ⅰ②・Ⅱ②民俗芸能論Ⅰ②・Ⅱ②比較口承文芸論Ⅰ②・Ⅱ②基礎日本古典文学④(Ⅰ類)基礎日本古典語④(Ⅱ類)書道④(Ⅳ類)影印講読②基礎漢文学②■ 専門教育科目構成 [平成28年度参考]                                                 ○数字:単位数講義内容詳細「シラバス」と要卒単位数等カリキュラム詳細「履修要綱」を大学ホームページに掲載しております。大学ホームページにてご確認ください。http://www.kokugakuin.ac.jp文学部/日本文学科太古の文学のふくよかな世界を、今の自分に近づける。 私の専門分野は万葉集などの上代文学です。高校までの古典の解釈は、模範解答として現代語訳が定められていますが、大学の学びではその認識が一度解体され、再構築を迫られます。注釈書により解釈は異なり、その違いに多くの疑問が生じ、謎は深まるばかりでしょう。暗中模索、五里霧中というべき文学の迷宮を歩くコツ、それは思い込みを排し、思いがけない発見を楽しむことです。太古の文学と対峙して学ぶ、その時間自体を存分に味わってください。古典文学は決して古びたものではありません。その時代に生きた人々の喜怒哀楽がリアルに投影されているという点で、現代の小説と何ら変わりはありません。一つ一つの言葉を大切に扱い、作品世界が今に生きる自分自身に近づくよう、皆さんの想像力を発揮してください。土佐 秀里 准教授MESSAGE036

元のページ 

page 38

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です