國學院大學 大学案内2017
29/142

「渋谷」と「横浜たまプラーザ」の2キャンパス制。神道文化学部にはフレックス開講制が用意されています。7時限制:文学部/法学部/経済学部フレックス開講制:神道文化学部人間開発学部の履修システムキャンパスと授業時間帯(平成29年度以降、変更になる場合があります。)各学部の学び方 國學院大學では、90分の授業を一つの時限に定めており、渋谷キャンパスでは1日を7時限、横浜たまプラーザキャンパスでは1日を6時限に分けて授業を行っています。履修システムは、学部ごと三つのタイプに分けられます。 文・法・経済学部は7時限制を敷いています。いずれの時間帯においても、都合の良い曜日と時限、キャンパスから希望の科目を選択することができます(一部必修科目などで曜日・時限が指定されます)。 神道文化学部はフレックス開講制を採用しています。これはきめ細かな少人数教育と多様なライフスタイルへの対応を目的に導入された履修システムで、コースによってクラス指定される科目を除き、授業時間帯やキャンパスを自由に選ぶことができます。「フレックスAコース」では1年次のクラス指定科目が渋谷キャンパスの夜開講時間帯に、「フレックスBコース」では1年次のクラス指定科目が横浜たまプラーザキャンパスおよび渋谷キャンパスの昼開講時間帯、2年次のクラス指定科目が渋谷キャンパスの昼開講時間帯に指定されます。なお、コース決定は受験時の申請に基づき、入学後のコース変更は一切できません。 人間開発学部では、基本的にすべての授業を横浜たまプラーザキャンパスで受講します。ただし、一部の科目は渋谷キャンパスでも受講することができます。 1年次の教養総合科目の「英語(中国文学科を除く)」と「スポーツ・身体文化ⅠA・ⅠB」は週1回横浜たまプラーザ、選択必修外国語は渋谷(昼開講時間帯)で受講します。 専門教育科目と2年次の教養総合科目の「英語(中国文学科を除く)」は、主に渋谷(昼開講時間帯)で受講しますが、それ以外の科目は渋谷および横浜たまプラーザで受講できます。 1年次の教養総合科目の「英語」と「キャリアデザイン」は週1回横浜たまプラーザで受講します。 専門教育科目と2年次の教養総合科目の「英語」は、主に渋谷(昼開講時間帯)で受講しますが、それ以外の科目は渋谷および横浜たまプラーザで受講できます。 横浜たまプラーザで受講します。ただし、一部の科目は、渋谷でも受講できます。 週1回、教養総合科目の「英語」と「キャリアデザイン(法律専門職・政治専攻のみ)」を横浜たまプラーザで受講します。それ以外の科目は渋谷および横浜たまプラーザで受講できます。 専門教育科目と2年次の教養総合科目の「英語」は、主に渋谷(昼開講時間帯)で受講しますが、それ以外の科目は渋谷および横浜たまプラーザで受講できます。國學院の学び① 教養総合科目の「英語」と「キャリアデザイン」、専門教育科目の専門基礎科目を渋谷(夜開講時間帯)で受講します。それ以外の科目は渋谷および横浜たまプラーザの全開講時間帯で受講できます。 教養総合科目の「英語」と「キャリアデザイン」を週1回横浜たまプラーザ、専門教育科目の専門基礎科目を渋谷(昼開講時間帯)で受講します。それ以外の科目は渋谷および横浜たまプラーザの全開講時間帯で受講できます。 2年次の教養総合科目の「英語」を渋谷(昼開講時間帯)で受講しますが、それ以外の科目は渋谷および横浜たまプラーザの全開講時間帯で受講できます。文学部1~4年次法学部1~4年次経済学部神道文化学部1~4年次人間開発学部1~4年次フレックスA1~4年次フレックスB1年次フレックスB2~4年次●渋谷キャンパス1時限2時限4時限3時限5時限6時限7時限 8:50~10:20月10:30~12:0014:30~16:0012:50~14:2016:10~17:4017:50~19:2019:30~21:00火水木金土昼開講時間帯共通時間帯共通時間帯夜開講時間帯●横浜たまプラーザキャンパス1時限2時限4時限3時限5時限 9:00~10:30月10:45~12:1514:50~16:2013:05~14:3516:35~18:05火水木金土6時限18:15~19:45キャンパスと授業時間帯027

元のページ 

page 29

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です