國學院大學 大学案内2017
27/142

■法律専門職専攻■法律専攻 価値観が多様化し、人間関係が複雑化した現代社会では、法を学ぶことの重要性はますます高まっています。法学部では、時代のニーズに対応する法の知識を身に付けることはもちろん、現代社会全般の知識を併せ持ち、より良い社会の形成に積極的に関わり、自分の未来を自ら切り拓くことのできる人材の育成を目標にしています。「法律専門職専攻」「法律専攻」「政治専攻」の3専攻があり、学生の多様な進路希望や問題意識に応えています。Faculty of Law法学部 法律学科 法律の知識を直接活かした職を目指す人が専門的に学修する専攻です。アクティブラーニングを柱とした少人数教育により法律学の知識を徹底して学修し、基礎から応用へと体系的・系統的に学ぶ“積み上げ型教育”で、知識を無理なく着実に身に付けます。高度な専門知識と論理的思考力に裏打ちされた「法的思考力」を養成します。 一般市民の視点から生活の知恵としての法の修得を目指しており、法律や政治を学びながら将来を探る人に対応した専攻です。科目選択の自由度が高く、各自の関心や目的に応じて時間割を柔軟に組むことができます。本専攻は、「公共政策と法」「ビジネスと法」「国際関係と法」の3コースから構成されています。■政治専攻 政治に関する知識と教養を身に付けて、社会が抱えるさまざまな問題に対して積極的かつ創造的に貢献できる人材の育成を目標としています。少人数教育に重点を置き、演習・討論・現場をキーワードに、政治に対する深い理解と問題解決能力を身に付けます。本専攻は、「理論と歴史」「分析と応用」の2コースから成っています。P.061■経済学科■経済ネットワーキング学科 経済学部は、「経済学科」「経済ネットワーキング学科」「経営学科」の3学科から構成されており、経済理論をはじめとして、グローバル経済から地域経済の現状、ベンチャー企業から会計まで、幅広く学ぶことができます。学科の壁を乗り越えた柔軟な科目履修が可能であるほか、基礎から応用まで学べる段階的なカリキュラム、討論やプレゼン能力も身に付く少人数教育、ネイティブ・スピーカーによる英会話の授業など、特徴的な教育を提供しています。Faculty of Economics経済学部 日本と世界の経済を考察する学科です。経済発展の歴史とその仕組みを明らかにする理論、世界的な規模で市場が統合する中での日本の経済情況とそのシステムの分析、世界規模に視野を広げるグローバル経済の現状という3領域を修め、時代を先読みする力を養います。 地域社会問題や環境問題など現代社会が抱えるさまざまな問題を経済の視点から捉え直すとともに、それらの情報発信について学ぶ学科です。実際に問題が起きている現場に出向いて問題と向かい合い、問題の情況と本質を理解した上で、社会に存在する当事者間のネットワークをどのように活用してどのように問題を解決するのか、またどのようにそれらの情報を発信するのかを学びます。■経営学科 企業を中心とする組織のマネジメントと会計の両面から経営学を学ぶ学科です。企業経営の理論と実態の双方の学習を重視しており、経営・マーケティングや会計の理論だけでなく、学外講師陣によるケース授業や、学生による体験型授業、現場調査などを通して、市場の現状や企業の実態を踏まえた経営・会計問題の分析能力に加え、ビジネスの場で発揮されるリーダーシップを養います。P.071■初等教育学科■健康体育学科 人間開発学部は、幼児教育・保育、初等教育そして健康管理の現場で活躍する「人づくりのプロ」を育成する学部です。「教職の國學院」として長年培ってきた人材育成システムを利用して、人間の持つ個性や素質を伸ばし、潜在能力や才能を引き出して、「人間開発」を行う教育者を育てます。少人数教育を実現するルーム制やゼミ制、人間力の育成を図る合宿研修、実践力を身に付ける教育インターンシップなど、充実した教育システムで学生の学修をサポートしています。Faculty of Human Development人間開発学部 主として小学校教諭の育成を目的とした学科です。伝統文化や言語・古典などを含む幅広い知識を吸収して、子どもの教育に必要な高い教育力・指導力を養います。同時に、体験型授業を通して教育現場への理解を深め、子どもたちの能力を引き出す人間力を身に付けます。この両輪により、理論と実践を兼ね備えた教育者を育成します。 スポーツ指導者・保健体育教諭・スポーツ施設職員・地域社会のスポーツリーダー・企業の人事管理部門での健康管理のスペシャリストなどの育成を目的とした学科です。スポーツ競技者の指導や、健康の保持・増進を目的とした指導、身体運動能力未開発者への指導など、さまざまな人々の健康・競技生活を支え、豊かで健康的な生活の実現を支援します。■子ども支援学科 主として幼稚園教諭・保育士の育成を目的とした学科です。世界的に広がっている「知識基盤社会」に関わるグローバルな視野と、保護者の子育て支援ならびに地域社会の子育て支援機能というコミュニティ・サービスに関わるローカルな視点を兼ね備えた、質の高い幼児教育・保育を実践することのできる指導者を育成します。P.081P.064P.066P.068P.074P.082P.086P.090P.076P.078■キャリア支援の仕組み一般企業を目指す学生への支援について.........................110教職・保育士を目指す学生への支援について...................112公務員を目指す学生への支援について..............................114神職を目指す学生への支援について..................................115資格取得実績...........................................................................116就職実績....................................................................................117■学生生活の充実のために学修・生活支援[保険制度/保健室/学生相談室ほか]...118若木育成会の取り組み...........................................................120学寮 常磐木..............................................................................121アパート・マンションの紹介................................................122指定学生寮について.....................................................122,123奨学金制度・学費...........................................................124,125025

元のページ 

page 27

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です