國學院大學 大学案内2017
129/142

神道学・宗教学専攻文学専攻法律学専攻史学専攻経済学専攻文学研究科経済学研究科法学研究科神道学系修士(神道学)・博士(神道学)宗教学系日本文学日本語学伝承文学中国文学高度国語・日本語教育日本史学外国史学考古学美学美術史博物館学法律学系政治学系経済学系経営・会計学系修士(宗教学)・博士(宗教学)博士(文学)博士(民俗学)修士(文学)修士(民俗学)修士(歴史学)・博士(歴史学)修士(法学)・博士(法学)修士(経済学)・博士(経済学)国内有数かつ世界的な研究拠点専攻分野と学位 学位授与数は平成28(2016)年3月現在で修士が3,073件、博士は課程博士が220件、論文博士が299件となっています。文科系大学院としては国内有数の学位授与実績を誇っており、世界的研究拠点として豊かな研究実績を有し、優秀な研究者と高度な専門職業人を毎年多数輩出しております。近年はカリキュラム改訂・制度改革が活発に行われ、飛び入学制度・学部生の先取り履修制度の導入など、学部との連携が強化されました。また、社会人の高度リカレント教育にも力を入れており、職業を持ちながら本大学院で学ぶ学生の数は年々増加しています。在学生数は前期(修士)に182人、後期(博士)に99人で合計281人(内、外国人留学生46人・平成27[2015]年5月1日現在)となっています。資料請求お問い合わせ國學院大學大学院事務課 TEL.03-5466-0142E-mail.daigakuin-j@kokugakuin.ac.jpURL.www.kokugakuin.ac.jp/graduate/ 博士課程前期(修士)の標準在学期間は2年で、30単位以上を修得し、修士論文または特定の課題についての研究成果(リサーチ・ペーパー)の審査に合格すれば「修士」の学位が授与されます。博士課程後期の標準在学期間は3年で、12単位以上を修得し、博士論文の審査および試験に合格すれば「博士」(課程博士)の学位が授与されます。 各研究科で人材養成の目的が明確になっており、各自の専門分野を生かした就職を目指していて、研究活動への真摯な取り組みと意欲が結果につながっています。また、後期課程進学や特別研究生として研究を継続する学生も見られます。◆主な就職分野 文学研究科――教員(大学、高校、中学)、研究員(研究機関・財団)、公務員、        学芸員(各種博物館)、神社界、非営利団体、出版など 法学研究科――教員(大学、高校、中学)、法律事務、税理事務、商社(法務職)、公務員など 経済学研究科――教員(大学、高校、中学)、会計事務、税理事務、商社・情報サービス、         公務員など◆「課程博士」の学位取得状況 平成27年度は8人が「博士」の学位を取得しました。 (博士)……宗教学1人、文学4人、民俗学1人、歴史学2人。      累計すると課程博士の学位取得者は220人です。■学位の取得■修了後の進路國學院大學大学院関連教育機関|Graduate School国内随一の伝統と実績を誇る歴史ある大学院。優秀な研究者と高度な専門職業人の育成に努めます。國學院大學大学院は、各専門分野を教授・研究し、自立して研究活動を行う者および高度な研究能力と豊かな学識を涵養し、専門的業務に従事する人材の養成を目的としており、創立より60余年の歴史を持つ、国内で最も長い歴史と世界的な研究実績を持つ大学院です。関連教育機関國學院大學大学院127

元のページ 

page 129

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です