國學院大學 大学案内2017
126/142

保護者の皆様へ[奨学金制度/学費]國學院大學では独自の奨学金として、勉学への熱意を経済面から支援するだけでなく、自らの多面的な能力、可能性を伸ばし、夢の実現に向けて学業に専念できるよう、目的に応じた各種奨学金制度を用意しています。■國學院大學独自の奨学金制度名 称奨学金額支給対象平成27年度実績人数 教育ローン利子補給制度 國學院大學留学生奨学金制度 國學院大學修学支援奨学金制度 國學院大學成績優秀者奨学制度 東日本大震災学費減免制度 國學院大學セカンドキャリア 奨学金制度 特例給費奨学金制度 國學院大學フレックス特別給付 奨学金制度 國學院大學協定留学及び 認定留学奨学金制度 國學院大學若木育成会 学費等支援制度 國學院大學セメスター留学助成金制度 弘田ふるさと奨学金  國學院大學セメスター留学学習奨励金制度 教員採用候補者選考試験 支援奨学金制度 教職支援奨学金 田村祥浩君記念奨学金  カピー奨学金 あすなろ奨学金 特定寄付金による支援 本学の卒業生、元教職員、学生のご遺族の寄付金により制定され、目的に応じて給付される制度です。進路支援 各試験に向けた準備のため、本学が指定した講座(セミナー)に参加した学生に対して、講座などの受講費を支援する制度です。海外活動支援 國學院大學と協定を結ぶ海外の大学への留学を希望する学生に対して経済的負担を減らし、支援する制度です。修学経済支援 向学心と勉学への熱意を持ちながら、経済的理由で修学が困難な学生に対し、学費の負担を減らし、学業の継続を支援する制度です。 留学に伴う授業料減免制度 国家公務員採用総合職試験 支援奨学金制度上限5万円20万円限度15万円(後期採用)学部学生1~4年生40万円・30万円(前期採用)学部学生2年生以上成績最優秀者70万円成績優秀者30万円・15万円新入生入学金全額学費等の全額・半額・3割・1割減免入学金及び年間学費相当額(4年間対象)50万円限度40万円1学期間:15万円2学期間:30万円年間学費相当額年間授業料の半額相当額(平成27年度は35万円)70万円(年間授業料相当額)(原則4年間対象)10万円本学指定の講座などの受講料および教材費相当額20万円限度15万円30万円30万円授業料・維持費全額免除・施設設備費半額免除(1年休学の場合)本学指定の外部セミナーなどの受講料およびセミナー教材費本学入学の際および在学中に、教育ローンを借り入れた学部学生1~4年生学部留学生1~4年生で、日本国の「留学ビザ」を取得している者学部学生2年生以上(前年度の学業成績に基づき)東日本大震災により被災し、修学が困難になった学部学生1~4年生で日本学生支援機構奨学金の受給者または採用予定者経済的に困窮し、修学意欲が認められる学部学生前期採用者のうち、困窮度高位で学業成績が優秀(GPA3.00以上)な者は40万円支給セカンドキャリア特別選考制度入学者の内、中学校・高等学校の保健体育教諭を目指し、教職課程を履修する者入学後、家計支持者の経済状況が急変した場合、または大規模災害などで被災した学部学生1~4年生学部学生1~4年生でフレックスAコースの学生であり、夜間授業時間帯の科目のみを履修する者協定留学または認定留学に参加する者入学後、家計支持者の死亡により家計の経済事情が急変した学部学生1~4年生セメスター留学に参加する者家計が困窮している地方出身学生(1都3県を除く)、自宅外通学者、学業成績良好な者セメスター留学により顕著な学修成果を上げた者教員就職を目指す学部学生3年生以上(子ども支援学科は2年生以上)で、本学の指定する講座などを受講し、教員採用試験を受験すること卒業後、教職を志す堅固なる意志を持つ者。学部学生2年生以上卒業後、神職または神道に関する研究職を志す者。神道文化学部1~4年生向学心があり、経済的理由により修学が困難な者。学部学生1~4年生勉学意欲があり経済的理由により修学が困難な者。学部学生2~4年生私費による「語学研修等」を目的として休学した者本制度における選考試験を受験し、本学指定の外部セミナーなどを指定した期間を通して受講できる者(学部学生3年生以上)16名21名188名54名27名1名8名153名1名0名25名平成28年度施行2名74名16名1名2名1名36名4名87名 國學院大學神道文化学部 神職子女奨学金制度新入生自宅外通学:40万円新入生自宅通学:20万円2年生以上:10万円神職子女の育英と神職の後継者を育成する制度神道・宗教特別選考制度新入生全員2年生以上20名上限学業奨励支援 特に優れた学業成績を修めた者を表彰し、さらにその能力を伸ばし勉学を奨励することを目的とする制度です。124

元のページ 

page 126

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です