名古屋大学 大学案内2018
85/96

GUIDE TO NAGOYA UNIVERSITY 2018 84G30 プログラムの特徴 「博士課程教育リーディングプログラム」は、優秀な学生を俯瞰力と独創力を備え広く産学官にわたりグローバルに活躍するリーダーへと導くため、国内外の第一級の教員・学生を結集し、産・学・官の参画を得つつ、専門分野の枠を超えて博士課程前期・後期一貫した世界に通用する質の保証された学位プログラムを構築・展開する大学院教育の抜本的改革を支援し、最高学府に相応しい大学院の形成を推進することを目的としています。 名古屋大学では現在6つのプログラムが採択されており、それぞれの特長を活かした教育プログラムを展開し、広く世界で活躍できる人材を育成しています。 情報が一瞬にして地球上を駆け巡り、ボーダレス化が進む国際社会。価値観が多様化し、激変する現代社会の未来を拓くのは、俯瞰力や企画立案力、実践能力等を兼ね備えたグローバルリーダーです。文部科学省が実施する博士課程教育リーディングプログラムは、こうした時代の要請に応えた新しい大学院教育を推進する事業です。従来の博士課程教育と並行し、画期的なカリキュラムを体系化。国内外の第一線級の教員を結集し、産学官が連携して、質の高い学位プログラムを実践しています。少人数教育 各プログラムは、10~15名の少人数制です。全学教育科目では他のプログラムの学生と一緒に講義を受けることにより、異なるプログラムの友人との交流を深めることもできます。また、講義中に教員に直接質問をして、インタラクティブなやり取りの中から、さらに知識を深めることも出来ます。多文化交流 アジア、アメリカ大陸、ヨーロッパなど世界中から集まった学生と共に学ぶことで、日常的に多文化に触れ、互いに刺激し合い、国際的な広い視野を育むことが出来ます。英語が話せる職員も各学部に配置されているので、タイムリーに留学生のサポートを行うことができます。世界水準の教授陣 国内外で活躍する教員や研究者から、最新の研究内容や実用的な知識を学ぶことができます。全学教育 一年次には、全学教育科目を履修し、所属学部だけでは学べない幅広い教養・基礎知識を身につけ、社会に出てからも、様々なフィールドで活躍できるような人材育成を目指します。ここでは、所属学部以外の学生とも共に学ぶことが出来るため、交友関係が広がる場にもなっています。グローバルリーダーたちのプラットフォーム博士課程教育リーディングプログラム新しい大学院教育のカタチ確固たる基礎力高い専門性に立脚した俯瞰力国際コミュニケーション能力問題解決能力実践能力組織マネジメント力企画立案能力

元のページ  ../index.html#85

このブックを見る