名古屋大学 大学案内2018
83/96

GUIDE TO NAGOYA UNIVERSITY 2018 82国・地域名大学・研究機関等名部局間協定(2機関)ボリビア部局間協定(1機関)メキシコ※メキシコ国立自治大学(2015)部局間協定(1機関)部局間協定(1機関)アイスランド※アイスランド大学(2016)イタリア イタリア国立核物理学研究所(INFN)(2005)※カターニア大学(2008)※ボローニャ大学(2011)ローマ大学サピエンツァ(2014)ウクライナ部局間協定(1機関)ウズベキスタン※タシケント国立法科大学(2006)※サマルカンド国立大学(2016)※世界経済外交大学(2010)タシケント工科大学(2015)ウズベキスタン共和国大統領直属国家行政アカデミー(2016)英国※シェフィールド大学(1985)※ウォリック大学(1985)※ブリストル大学(2001)※ロンドン大学東洋アフリカ学院(SOAS)(2008)※リーズ大学(2014)エジンバラ大学(2014)※ケンブリッジ大学セント・ジョンズ・カレッジ(2014)部局間協定(9機関)オーストリア※インスブルック大学(2012)部局間協定(4機関)カザフスタン部局間協定(2機関)スイス※ジュネーブ大学(2010)部局間協定(1機関)スウェーデン※ウプサラ大学(2010)※スウェーデン王立工科大学(2011)部局間協定(4機関)スペイン※バルセロナ大学(2010)部局間協定(1機関)デンマーク※コペンハーゲン大学(1984)※オーフス大学(2016)ドイツ※ブラウンシュバイク工科大学(1985)※ミュンヘン工科大学(1997)※ケムニッツ工科大学(2000)※フライブルク大学(2001)※アーヘン工科大学(2012)部局間協定(20機関)ノルウェー※オスロ大学(2015)部局間協定(1機関)ハンガリー部局間協定(1機関)国・地域名大学・研究機関等名※グルノーブル大学*(2006)※パリ東大学(2009)※リヨン高等師範学校(2012) フランス人間科学研究財団(2012)エクス=マルセイユ大学(2015)部局間協定(6機関)ブルガリア部局間協定(3機関)ポーランド※ワルシャワ大学(2010)ポーランド科学アカデミー高圧研究所(2015)部局間協定(3機関)ラトビア部局間協定(1機関)ロシアヨッフェ研究所(2016)ロシア科学アカデミーシベリアブランチ,ルジャーノフ半導体研究所(2016)部局間協定(9機関)オーストラリア※シドニー大学(1985)※モナシュ大学(2003)※フリンダース大学(2004)※南オーストラリア大学(2004)※アデレード大学(2004)※オーストラリア国立大学(2006)※西オーストラリア大学(2015)部局間協定(3機関)ニュージーランド部局間協定(3機関)部局間協定(1機関)イラン部局間協定(1機関)トルコ※ビルケント大学(2010)部局間協定(2機関)エジプトカイロ大学(2011)部局間協定(1機関)ガーナ部局間協定(1機関)ケニア※ナイロビ大学(2013)部局間協定(1機関)南アフリカ※ステレンボッシュ大学(2014)部局間協定(2機関)複数国チュラロンコン大学(タイ)・ハノイ工科大学(ベトナム)・ラオス国立大学(ラオス)(2016)タシケント工科大学及び筑波大学(2015)部局間協定(1機関)国際機関 東南アジア地域農業教育研究センター(SEARCA)(1983)国際機関 欧州原子核研究機構(CERN)(1990)国際機関国際連合地域開発センター(UNCRD)(2013)国際機関部局間協定(1機関)計大学間協定144機関部局間協定269機関※ルーヴァン・カトリック大学(2016)フィンランド部局間協定(1機関)フランスベルギー※ポンゼショセ工科大学(2002)※パリ・ディドロ大学(パリ第7大学)(2004)※リヨン第3大学(2006)イスラエル13アルゼンチン部局間協定(2機関)グアテマラ部局間協定(1機関)ブラジル(4機関)※ブラジリア連邦大学(1999)※サンパウロ大学(2008)注) ※は、授業料を不徴収とする大学間協定を結んでいる機関を示す。   * は、ジョゼフ・フリエ大学、ピエール・マンデス=フランス大学、スタンダール大学、グルノーブル政治学院、グルノーブル理工科大学及びサボア大学を指す。※ストラスブール大学(2001)アルメニア部局間協定(1機関)5151

元のページ  ../index.html#83

このブックを見る