名古屋大学 大学案内2018
52/96

51 GUIDE TO NAGOYA UNIVERSITY 20187:308:4510:3012:0013:0017:3020:00起 床帰宅1限目生産土壌学2限目細胞工学昼食学科の友達と一緒にご飯を食べています。資源生物科学実験実習部活(卓球部) 農学部での授業は、どれも興味深い内容でした。授業が終わった後は、卓球部の練習に打ち込んでいました。部活等のサークル活動に打ち込む人もいれば、インターンやバイトなどで社会経験を積む人など、授業以外の時間の使い方は人によって様々です。また、私は長期休暇を利用して様々なプログラムを利用して海外に行っていました。資源生物科学科 4年OKAMOTO Takanori出身校: 愛知県立時習館高校岡本 卓哲 さん学生の1日農学部School of AGRICULTURAL SCIENCESコース紹介COURSE細胞ダイナミクス、応用微生物学、ゲノム情報機能学、生物化学、植物分子生理学、植物環境応答、土壌生物化学、天然物ケミカルバイオロジー、生物有機化学、生理活性物質化学、食品機能化学、高分子生物材料化学、栄養生化学、生体高分子学、分子細胞制御学、分子生体制御学、産業生命工学、分化情報制御、分子生物工学、動物細胞機能、高次生体分子機能、植物細胞機能、天然物化学、分子微生物学、細胞生化学応用生命科学科循環資源学、作物科学、資源植物環境学、生物相関防御学、害虫制御学、資源昆虫学、水圏動物学、動物形態情報学、園芸科学、植物病理学、植物遺伝育種学、ゲノム・エピゲノムダイナミクス、動物機能制御学、動物栄養情報学、動物遺伝制御学、生殖科学、食糧生産管理学、植物生産科学第1、植物生産科学第2、動物生産科学第1、植物分子育種、有用農業形質保存資源生物科学科生物環境科学科土壌圏物質循環学、循環資源利用学、森林環境資源学、森林生態生理学、森林資源利用学、森林気象水文学、生物材料工学、生物材料物理学、生物システム工学、森林化学、森林保護学農学部

元のページ  ../index.html#52

このブックを見る