名古屋大学 大学案内2018
29/96

GUIDE TO NAGOYA UNIVERSITY 2018 28法学部研究室■民事法 民事法は、私たちが生活する中で生じる様々な関係、例えば、契約違反、交通事故、医療過誤、結婚・離婚などの紛争を解決するために手がかりとなる法律です。法学の特徴の一つは、「ルール」による解決を目指すという点にあります。そのため、目の前にある事件だけを見ているのでは最適な解決とは言えないのが難しいところであり、かつ面白い点でもあります。民事法学の研究室では、実際の事件を素材として、裁判所がどのような解決をしているか、果たしてそれは望ましいルールと言えるのか、などについて自由闊達に議論することを通じて、望ましい社会のルールとは何かを考えます。■政治学 政治学では、理論や思想、歴史、事例分析、比較、国際関係など、様々な視点・方法で「政治」を研究します。政治とは、日常的な感覚から語ることもできるものです。しかしそれは、政治を政治学の視点・方法で見ることとは異なります。政治学研究室では、政治学の視点・方法を身につけるために、講義を通じて基礎知識を修得しつつ、演習(ゼミ)において、文献や資料の講読と議論、時には現地調査を通じて、各自の研究テーマを見つけ、発展させていきます。■外国法(ロシア法) 外国法研究は、外国とその法についての理解を深め、自国の法を相対化して捉える視点を養うことができます。私の研究対象は、ロシア法。ロシアは私たちの隣国で、名古屋から極東の玄関口ウラジオストクまでの距離は、札幌までの距離とほぼ同じです。ヨーロッパとアジアの間で自分のアイデンティティを模索し、市場経済に異を唱えるユニークな歴史を反映した彼の地の法の研究を通じ、私たちの隣人の素顔に迫ろうと日々苦闘しています。法学部入試情報(一般入試)学 部 ・ 学 科 等 名及 び 入 学 定 員 等学力検査等の区分・日程 大学入試センター試験の利用教科・科目名個 別 学 力 検 査 等教科教科等科目名等科目名等2段階選抜国地歴・公民数理外実施しない国世B,日B,地理B,『倫・政経』から2数Ⅰ・数Aと 数Ⅱ・数B,簿,情報から1物理基礎,化学基礎,生物基礎,地学基礎から2英,独,仏,中,韓から1〔5教科8科目又は6教科8科目〕数外その他数Ⅰ・数Ⅱ・数A・数B 英,独,仏,中から1 (ただし,英語については,「コミニュケーション英語Ⅰ」・「コミニュケーション英語Ⅱ」・「コミニュケーション英語Ⅲ」・「英語表現Ⅰ」・「英語表現Ⅱ」からあわせて出題。)小論文(高等学校の地歴,公民の学習を前提とする。)法学部150人 前期 105 推薦 45 (2.8) 前期2月25日・26日(平成29年度志願倍率)※推薦入試については募集要項をご確認ください。

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る