北里大学 大学案内2018
47/68

46新潟キャンパス約15万㎡の広大なキャンパス。自宅外通学者は、近隣の北里アパート街で暮らします。Access  〒949-7241 新潟県南魚沼市黒土新田500番■上越新幹線浦佐駅(東口下車) 東京ー浦佐(1時間30分)、新潟ー浦佐(39分) 浦佐駅より無料通学バスで約7分 ■[関越・北陸自動車道利用] 練馬から約2時間10分(六日町I.C.経由) 新潟から約1時間20分(小出I.C.経由) 富山から約3時間(小出I.C.経由)  それぞれ大和PAスマートI.C.も利用可能 ■[磐越自動車道利用] 郡山から約3時間30分(小出I.C.経由) 大和PAスマートI.C.も利用可能 ■大和PAスマートI.C.からは車で3分北里大学保健衛生専門学院Kitasato Junior College of Health and Hygienic Sciences資格取得●臨床工学技士国家試験受験資格  合格率92.3%  (受験者26名、合格者24名) (2017年3月卒業生)●第一種、第二種ME技術実力検定 (日本生体医工学会)業種別就職先●2017年3月卒業生数 26名●就職希望者数 25名/就職者数 23名 (就職率92%)●その他 1名おもな就職先新潟大学医歯学総合病院、金沢大学附属病院、学校法人埼玉医科大学 埼玉医科大学病院、新潟県厚生農業協同組合連合会、石川県立中央病院、富山県立中央病院、群馬県立心臓血管センター、茨城県病院局、秋田県厚生農業協同組合連合会、医療法人青樹会 一之瀬脳神経外科病院、地方独立行政法人東金九十九里地域医療センター 東千葉メディカルセンター、医療法人社団浅ノ川 心臓血管センター金沢循環器病院、医療法人健正会 須田医院、医療法人円会 瀬口脳神経外科病院、独立行政法人労働者健康安全機構 横浜労災病院、長野医療生活協同組合 長野中央病院、医療法人登誠会 諏訪マタニティークリニック、社会医療法人輝城会 沼田脳神経外科循環器科病院、社会医療法人財団大和会 東大和病院、株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパン など資格取得●看護師国家試験受験資格 合格率96.3% (受験者81名、合格者78名)(2017年3月卒業生)●保健師国家試験受験資格 合格率85.2% (受験者81名、合格者69名)(2017年3月卒業生)●第一種衛生管理者(国家資格) ※保健師免許取得後申請により取得できる。業種別就職先●2017年3月卒業生数 81名●就職希望者数 72名/就職者数 72名(就職率100%)●大学院・編入等進学者数 6名(進学率7.4%)●その他 3名おもな就職先十日町市役所、津南町役場、新潟県病院局、新潟大学医歯学総合病院、新潟市民病院、南魚沼市民病院、一般財団法人魚沼市医療公社 魚沼市立小出病院、公益社団法人地域医療振興協会 湯沢町保健医療センター、横浜市立みなと赤十字病院、川崎市立多摩病院、新潟県厚生農業協同組合連合会、社会福祉法人恩賜財団済生会支部 新潟県済生会三条病院、独立行政法人労働者健康安全機構 横浜労災病院、独立行政法人地域医療機能推進機構 埼玉メディカルセンター、北里大学病院、日本大学医学部附属板橋病院、新潟大学地域医療教育センター・魚沼基幹病院、医療法人齋藤記念病院、社会福祉法人新潟市社会事業協会 信楽園病院、社会福祉法人三井記念病院 などおもな進学先新潟大学養護教諭特別別科、金沢大学養護教諭特別別科、札幌医科大学助産学専攻科、桐生大学別科助産専攻進路データ 進路データ 保健看護科[4年制・男女]「保健師」と「看護師」、2つの国家資格が取得できる卒業と同時に、看護師と保健師の国家試験受験資格を取得することができます。看護職の活躍の場は病院にとどまりません。いつでも、どこでも、誰にでも、その人にあった看護を提供できる、即戦力となる人材を養成します。患者さんに寄り添える看護をするために 看護学の授業では、調べて発表するといった機会がたくさんあります。こうして身につけた基礎力や思考力は臨地実習でも活かすことができます。患者さんと接しているとき、「こういう看護をしたい」と思い浮かぶようになり、それに対して先生方からアドバイスをいただくこともあります。将来の目標は地元の病院の看護師として地域医療に貢献すること。就職してからも学ぶ姿勢を忘れず、認定看護師をめざしたいと考えています。保健看護科 3年生樋口 愛子新潟県立 六日町高等学校 出身臨床工学専攻科[1年制・男女]入学資格:医療系養成施設、及び大学・短大(おもに医用生体工学系学部)の出身者1年間の学修でプラスoneの資格を取得本学院の臨床検査技師養成科または保健看護科を卒業後、本専攻科で1年間の学修をすると、臨床工学技士国家試験の受験資格を取得できます。7週間の病院実習や、30人という密度の濃い少人数制授業で確実な合格をめざします。二つの資格を活かして仕事の幅を広げたい 複数のアプローチから医療に携わることができれば、活躍の場を広げられるはず。そのように考えて、臨床検査技師養成科を卒業後、ダブルライセンスをめざしてこの科に進学しました。面倒見の良い先生方ばかりで、学生一人ひとりをきちんと見守ってくださり、とても心強く感じています。卒業後は、人工透析業務に関わることが目標。患者さんに信頼していただける医療人になりたいと思っています。臨床工学専攻科 1年生都宮康太長野県 長野工業高等学校 出身VOICEVOICE学びのポイント高度なチーム医療を支える医療専門職のうち、臨床検査技師、臨床工学技士、管理栄養士、看護師、保健師をこころざす学生が同じキャンパスで学びます。他職種が担う役割や、自分がめざす職種との連携関係への理解を深めながら、専門技術を3年間、または4年間で身につけます。チーム医療を支える多様な専門職を養成PointPointPointPoint2413早期から就職支援プログラムを展開。北里大学就職センターとの連携によって、資格を活かした就職につながるように支援しています。また、国家試験対策では、学生の習熟度に応じたきめ細かい指導を実施しています。国家資格取得や就職をバックアップ各学科とも臨地実習に力を入れており、北里大学附属4病院や新潟大学地域医療教育センター・魚沼基幹病院をはじめとする地域の病院などで実習を行います。習得した知識・技術が実際の現場でどのように実践されているか、また、患者さんや病院の他部門との関係を肌で学びます。地域の病院で行う豊富な臨地実習卒業後でも、随時、就職に関することなどさまざまな相談に応じています。なお、大学への編入学はもちろん、高度専門士の称号が得られる4年制の管理栄養科、保健看護科では、大学院へ進学することも可能です。卒業後も充実したサポートを実施

元のページ  ../index.html#47

このブックを見る