北里大学 大学案内2017
18/68

17化学科❶ 1年次から化学実験の機会が豊富。基礎力を身につけながら専門性を伸ばす❷ 物理学や生物学などの隣接分野への理解も深め、研究者としての視点に磨きをかける❸ 優れた物性や機能をもちあわせ、生命・環境に優しい化学物質創製のための基盤をつくる学科の特色Department of Chemistry生命倫理を理解したうえで新たな化学物質の創製をめざす4年間の学びのフロー1年次3年次2年次4年次研究者に欠かせない素養を養う物理学や生物科学の基礎を講義と実験を通して修得するほか、専門基礎科目も履修。国際社会におけるグローバルな活動に必要な英語や文系科目も選択履修し、教養を深めます。[おもな開講科目]無機化学Ⅰ/有機化学Ⅰ/基礎化学演習/基礎物理学実験/基礎生物学実験将来を見据え、学びを深める大学卒業後の進路や究めたい専門分野を模索し、決定づける時期です。必修の専門講義科目・演習科目・実験科目のほかに、選択科目から興味のあるものについて深く学びます。[おもな開講科目]反応機構学Ⅱ/分子構造学Ⅱ/物理化学演習/無機化学演習/物理化学実験座学で学んだことを実験で検証化学の諸分野を掘り下げる多様な必修・選択講義科目に加え、専門的な演習や実験の科目を履修します。講義で得た知識を演習や実験を通じて理解し、化学の本質に迫ります。[おもな開講科目]統計学(物理系)/無機化学Ⅱ/有機化学Ⅱ/反応機構学Ⅰ/有機化学演習/無機化学実験卒業研究で4年間の総まとめこれまでの学びから興味をもった講座に所属。その分野において、最先端の研究の一端を担いながら個々でテーマを設定し、4年間の集大成となる卒業研究に取り組みます。[おもな開講科目]理学特別講義/ゼミナール/卒業研究講義で学んだ有機化学反応を行い、生成物の分離精製、融点やスペクトルの測定による構造確認の作業から化合物を創ります。講義の内容を実験で検証 有機化学実験/2年次PICK UP授業 「化学分野で、人の役に立つ研究をしたい」。創薬の開発も視野に入れていた私にとって、生命科学の総合大学である北里大学は、刺激の多い学びの場です。1年次は化学の基礎を学ぶ座学の授業が中心。理論を深く学ぶことによって、なぜこのような反応になるのか、その理由を理解できるようになりました。2年次からは実験が増え、さらに発見の多い日々を過ごしています。今後も一つひとつの事象をしっかり理解して、専門領域への学びにつなげていきたいです。基礎を学ぶことで実験がさらに楽しく化学科 2年生田村 歩夢私立 鎌倉学園高等学校 出身VOICE東京都教育委員会、公益財団法人 相模中央化学研究所、全日本空輸㈱、㈱ツムラ、神奈川県警察本部、日本ケミファ㈱、和光純薬工業㈱、日本油化工業㈱、日本表面化学㈱、東洋濾紙㈱、日本ロレアル㈱、㈱シー・アイ・シー、東日本旅客鉄道㈱(JR東日本)、㈱ミツハシ など北里大学大学院、東京大学大学院、東京工業大学大学院、東京医科歯科大学大学院、首都大学東京、横浜国立大学大学院、京都府立大学大学院、京都大学大学院、北陸先端科学技術大学院 ◉取得できる資格・めざせる資格◉おもな就職先◉おもな進学先教職課程を履修すると取得可能:高等学校教諭一種免許状(理科)、中学校教諭一種免許状(理科)卒業後自動的に取得可能:毒物劇物取扱責任者卒業すれば受講・受験資格を得られる:衛生工学衛生管理者、危険物取扱者(甲種)卒業後1年以上の実務経験があれば受験資格を得られる:作業環境測定士、衛生管理者進路データ●2016年3月卒業生数 78名 ●就職希望者数 34名/就職者数 33名(就職率 97.1%) ●進学(大学院・編入等) 42名(進学率 53.8%) ●その他 3名化学工業、石油・石炭製品製造業運輸業、郵便業情報通信業卸売業学校教育国家公務建設業地方公務はん用・生産用・業務用機械器具製造業その他(技術派遣)電子部品・デバイス・電子回路製造業その他のサービス業21%15%9%9%7%3%3%3%3%3%3%21%●カリキュラムの詳細は学部パンフレットでご確認ください。

元のページ 

page 18

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です