佐賀大学 大学案内2019
62/122

0604年次までしっかり学ぼう!会社法みなさんはこれまで“株”ということばを聞いたことがあると思います。会社法では、まず、この“株”(正式には“株式”といいます)とはどういう仕組みなのか、株を持った人(株主)にはどんなメリットがあるのかということを学びます。また、株式会社のつくり方、会社は誰がどのようにして経営するのか、会社を経営する人(取締役)が暴走しないように監視する人(監査役)の職務について学びます。人権論人権論の講義では、日本国憲法が保障する権利について学びます。選挙権、表現の自由、職業選択の自由等、聞き慣れた権利を扱いますが、これらの諸権利は性質が大きく異なり、問題となる場面もさまざまです。講義のなかでは、権利の理念、本質、範囲、政府の規制の性質、態様、そしてそれに対する裁判所の違憲審査のあり方まで、詳しく説明します。法的な視点からの講義ですが、政治、社会、経済等の領域の最新ニュースをたくさん取り上げ、人権の具体的な問題局面を解説します。労働法労働法は、憲法27条・28条の勤労権・団結権等を具体化した労働基準法、労働組合法や、労働契約法、雇用機会均等法等の法律から成っています。民法を自由の女神にたとえるなら、労働法は「秘密戦隊ゴレンジャー」にあたるでしょう。民法の契約自由の原則を修正し、法律違反の約束を無効にし、法律の基準に引き上げる労働基準法13条や、客観的合理性や社会通念上の相当性に欠ける解雇を無効とする労働契約法16条など、多彩な技で職場のルールを定め、労働者の権利を守っています。環境法環境に関する法律は、今日、めまぐるしく改正されています。しかし、私の授業では、そのような法律の頻繁な改正を貫く原理的問題に学生が気づけるように心がけています。講義は、前半部分で、公害対策の法について解説し、後半部分で環境保全の法について解説します。今日、環境法では、環境破壊が不確実な場合でも事前に規制することが重要だという考えが強くなっています。そうすると、自然科学の専門家でも確実には分からないリスク(例えば、放射線の影響など)を法的にどう扱うか、裁判ではどう決定すべきかということが問題となります。環境法にとっては、「待ったなし」の難問が続きます。1年次では、法学入門などの経済学部での学修を開始するための入門科目を履修します。2年次では、基礎知識を修得するために基礎科目を学び、2年次後期から分野ごとにまとまりを持つ科目群を履修します。どの分野を選択する場合でも、分野に応じた経済学系科目・経営学系科目があり、その分野を重点的に学ぶと共に経済学・経営学・法学を総合的に学修します。また、実践的学習の一環として、実地研修により裁判制度や司法制度、環境などの法制度を学ぶ「実践法政策」や、弁護士を講師に迎えて法律の実務を学ぶ弁護士会提供の講義を履修することができます。●企業法の分野は、法学と経営学を総合的に学修する教育プログラムになっています。2年次に修得する会社法・民法などの基礎知識を応用し、2年次後期からは商法・経済法に関する科目を重点的に学修します。●公共政策法の分野は、法学と経済学を総合的に学修する教育プログラムになっています。2年次に修得する行政法などの基礎知識を応用し、2年次後期から地方自治体の行政実務や政策形成・環境に関する科目を重点的に学修します。1年次2年次3・4年次教養教育科目大学入門科目共通基礎科目「英語」共通基礎科目「情報基礎概論」基本教養科目(自然科学と技術、文化、現代社会)インターフェース科目専門教育科目経済学系科目●経済学入門●統計学入門●日本経済論●国際交流実習●現代の労働●財政学●公共政策●地域政策●社会政策●租税論●社会保障論●地方財政論●公共経済学●労使関係論●産業組織論●日本農業論●福祉社会論●農政経済論経営学系科目●経営学入門●簿記会計入門●社会情報論●現代の経営●企業論●経営組織論●経営労務論●流通産業論●経営戦略論法学系科目●入門ゼミ●法学入門●人権論●法学概論●エッセンシャル法学●現代政治論●民法Ⅰ●基礎演習●刑法Ⅰ●経済法Ⅰ●会社法●行政法総論●商法●経済法Ⅱ●民法Ⅱ●労働法Ⅰ●民事手続法●社会保障法Ⅰ●統治機構論●環境法●行政救済法●演習3年●演習4年●民法Ⅲ●民法Ⅳ●刑事訴訟法●国際環境法●国際政治学●社会保障法Ⅱ●不法行為法●刑法Ⅱ●労働法Ⅱ●実践法政策共通科目●情報処理入門●ビジネス基礎英語●ビジネス・コミュニケーション英語●外書講読「企業法」コア科目群「公共政策法」コア科目群商法経済法Ⅱ民法Ⅱ労働法Ⅰ民事手続法企業論経営組織論経営労務論社会保障法Ⅰ統治機構論環境法行政救済法財政学公共政策地域政策社会政策コア科目4年間で学ぶ授業卒業単位124カリキュラムの特色主な授業紹介

元のページ  ../index.html#62

このブックを見る