佐賀大学 大学案内2019
61/122

教育学部芸術地域デザイン学部経済学部医学部理工学部農学部経済学部|経済法学科059……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………学生が語る!経済法学科の魅力NAME経済学部経済法学科4年猿渡ゆうか福岡県立伝習館高等学校出身◎弁護士、行政書士など実務家の話が聞ける◎ゼミナールに所属することで興味ある法律を深く研究できる◎法律の資格取得のための講座が開講される◎法の執行場所や法的争いの現場に行ける◎社会情勢に詳しくなる法律だけでなく幅広い知識を身に付けることができる私の合格体験記経済法学科は、経済学部にありながら法律を中心に学ぶ学科です。その中でも特に魅力的なのは、第一線で活躍中の弁護士の方による講義を受けられるところです。授業の中で模擬裁判を行ったり、実際に裁判を傍聴したりするので、授業で学んだ法律を肌で感じることができます。また、経済学科や経営学科の科目も履修するので、法律だけでなく幅広い知識を身に付けることができ、自分の将来の選択肢を広げられるのも魅力の一つです。まだ自分が将来何になりたいのかはっきり分からないという人には特におすすめの学科だと思います。私は、もともと法学部志望でしたが、法律の知識に加え経済の知識も身につければ就職活動で自分の強みになると考え、経済法学科を選びました。受験勉強中は思うように成績が伸びず苦労しましたが、とにかく過去問をたくさん解いて自信をつけました。その結果、不安や焦りなどに負けずに、受験を乗り越えることができました。受験生の皆さんも、自分を信じて頑張ってください!!SCHEDULE時間割のイメージTEACHER先生からのメッセージ人と人との紛争をどのように解決するか。困った人をどう助けるか。政治と行政の役割とは何か。社会正義をどのように実現するか。私たちの経済法学科では、そのような問から出発して、社会のしくみを知ると同時に、問題の解決法を考えます。経済法学科では、法学部で学ぶことができる科目のほとんどを履修することができます。他学科で開講されている科目を履修することで、法律学を中心に学びながら、経済学や経営学も身につけることができます。経済や経営に強い企業法務担当のビジネスパーソン、財政や企業経営に明るい公務員といった卒業生を、経済法学科は社会に送り出します。学びのポイント月火水木金1公共政策2社会保障法Ⅱ農政経済論インターフェース科目3経営戦略論民事手続法行政救済法管理会計論4労働法Ⅰ経済法経営労務論5統治機構論ゼミ刑事訴訟法卒業生の主な就職・進学先主な就職先●財務省九州財務局●国土交通省九州運輸局●国土交通省九州地方整備局●法務省福岡入国管理局●防衛省地方防衛局●厚生労働省佐賀労働局●福岡国税局●熊本国税局●(独立行政法人)労働者健康安全機構●佐賀地方検察庁●宮崎地方法務局●長崎家庭裁判所●福岡入国管理局●門司税関●佐賀県庁●福岡県庁●山口県庁●東京都庁●熊本県庁●大分県庁●鹿児島県庁●佐賀県警●福岡市役所●嬉野市役所●佐賀市役所●唐津市役所●久留米市役所●春日市役所●長崎市役所●長与町役場●佐賀銀行●福岡銀行●西日本シティ銀行●鹿児島銀行●筑邦銀行●十八銀行●山口銀行●九州旅客鉄道(JR九州)●明治安田生命保険●損害保険ジャパン●富国生命保険●大和ハウス工業●大分キヤノンマテリアル●NTT西日本●大分県農業協同組合畑山敏夫教授

元のページ  ../index.html#61

このブックを見る