佐賀大学 大学案内2019
47/122

教育学部芸術地域デザイン学部経済学部医学部理工学部農学部芸術地域デザイン学部|地域デザインコース045……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………学生が語る!地域デザインコースの魅力NAME芸術地域デザイン学部地域デザインコース3年奥島希子長崎県立佐世保西高校出身◎芸術的な感性を身につけ地域に貢献できる人になる。◎フィールドや美術館の実習で実践力がつく。◎芸術表現や経営にも精通した総合的な芸術のマネジメントが学べる。◎語学、海外研修、地域研究を通し国際的に活躍する力をつける。◎学芸員資格が取得できる。一つの分野に縛られず様々な分野を学ぶことができる私の合格体験記地域デザインコースでは幅広い分野から芸術に触れる勉強をします。映像などのコンテンツを用いて自ら表現することは勿論、フィールドデザインやキュレーションの分野では地域の実態を調査考察し問題解決・提案する力、作品やアーティストを世間に送り出す力を養うことができます。一つの分野に縛られることなく様々な科目を履修できることも魅力です。地域の最前線で活動される先生方の下で実践的に経験を積める機会が多く、学生間では沢山の企画が飛び交い、自主的な展覧会の開催や創作活動も盛んに行われています。後期試験で入学しました。失敗してもポジティブ思考を持ち続け、最後まで諦めずに!と自分を励ましていたことが懐かしいです。長時間勉強することが苦手だったので、日々の授業と課題を大事にしていました。何より効果的だったのがテストや模試の解き直しだったように思います。解答解説が配られた直後にはテスト中に解けなかった問題の解法を確認し、納得するまで読み込んでいました。SCHEDULE時間割のイメージTEACHER先生からのメッセージ地域デザインコースのキュレーション分野では、博物館や美術館、アートプロジェクトを担う学芸員(キュレーター)の教育を行います。そのためには美術史、考古学、博物館学、文化財・文化遺産学等の学問だけでなく、文章力、外国語を含むプレゼンテーション力、マネジメント力、美術品の取り扱い、保存管理の実践力を養う授業が行われます。また学芸員資格取得のための専門科目だけでなく、地域コンテンツデザイン分野やフィールドデザイン分野の専門科目を同時に修得でき、フィールドワーク、デジタル表現、経済、経営などをバランスよく学ぶことができます。また佐賀大学美術館での企画展示はもちろんのこと、学外の博物館等と連携した実践的なプロジェクトに参画する機会がたくさんあります。本コースで学んだ学生は、博物館や美術館の学芸員、保存担当学芸員、アートプロデューサー、インディペンデントキュレーター、公務員など多様な業界で活躍することが期待できます。学びのポイント月火水木金1キュレーター実務実践演習2博物館資料保存論教養科目インターフェース科目3エリアスタディー演習博物館展示論芸術文化・地域創生論4フィールドデザイン演習情報デザインⅠ英語5フィールドデザイン演習美術史博物館情報・メディア論博物館教育論取得可能な免許・資格所定の単位を修得することにより、卒業時に資格が得られるもの■学芸員想定される進路主な就職先●公務員(自治体の企画・広報など)●マスコミ(出版社・放送局・新聞社・広告代理店など)●ICT関連企業●映像・映画製作関連企業●企業・団体のマーケティング担当者●クリエイター(デザイナー、映像ディレクター、メディアアーティストなど)●美術館・博物館の学芸員●アートコーディネーター●インディペンデント・キュレーター●販売(ギャラリー、デパートなど)●文化財・観光・まちづくり・文化振興担当者(自治体・教育委員会・財団など)●企業・団体の社会貢献担当者石井美恵准教授(※2年次)

元のページ  ../index.html#47

このブックを見る