佐賀大学 大学案内2019
33/122

教育学部芸術地域デザイン学部経済学部医学部理工学部農学部教育学部|幼小連携教育コース031……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………学生が語る!幼小連携教育コースの魅力NAME教育学部学校教育課程幼小連携教育コース3年中島絢菜佐賀県立鳥栖高等学校出身◎幼稚園、小学校、特別支援学校などの教員をめざす◎1年次から学校現場に触れるフィールド演習科目あり◎幼小の接続に関する基礎知識を修得できる◎特別支援教育の基本的理念を修得できる◎高等学校教員免許も取得可能幼児教育にも初等教育にも興味がある人に合ったコース私の合格体験記幼小連携教育コースは、幼児教育にも初等教育にも興味がある人に合ったコースだと思います。1年の時から幼稚園や小学校、中学校に実習に行く機会があり、学校現場の雰囲気を体感することができます。実習では、普段の講義に加えてより深く子どもの発達段階による違いや、それに合わせた対応を考えることができ、なにより子どもが可愛いです。保育士試験に対応した科目も開講されており、様々な免許が取得可能なことがこの教育学部のいいところです。子どもが好きな皆さん、幼小連携教育コースで一緒に学びませんか?私は1度受けた模試や過去問の、間違えた問題だけでなく合っていたものも解説を見直して、次に同じ問題や似た問題が出ても正解できるように、復習を大事にしていました。また、受験勉強をしていて飽きてしまったときは、好きな音楽を聞いたり友達と話したりすることが私の場合は気分転換になっていました。なかなか結果がでず落ち込むこともあるかと思いますが、息抜きもしながらめげずに頑張ってください!SCHEDULE時間割のイメージTEACHER先生からのメッセージ子どものイメージをどう描いてますか?また、あなた自身はまだ子ども?あるいはそろそろおとな?幼小連携教育コースでは、こんな“なぜ”を抱きつつ、学んでほしいのです。ひとが発達するとはどういうことなのか?その発達を支援するとはどういうことなのか?入学して、共に学びませんか?このコースで学んだひとには、小学校のしくみをよく知っている幼稚園の先生、幼稚園のしくみをよく知っている小学校の先生になってもらいたいのです。つまり、幼児教育から小学校教育への橋渡しができる力を身につけてほしいのです。そんな力を学びたい、そう思っている方は是非入学して下さい。待っています。学びのポイント月火水木金1小学校英語活動日本国憲法視覚障害者の生理・病理2体育実技Ⅰ大学入門科目現代の教育と社会3英語A情報基礎概論情報基礎演習Ⅰ特別支援教育総論4小学体育Ⅰ5小学声楽幼児教育課程論保育内容(人間関係)幼児・児童発達論取得可能な免許・資格所定の単位を取得することにより、卒業時に資格が得られるもの■幼稚園教諭一種免許状、二種免許状■小学校教諭一種免許状、二種免許状■中学校教諭一種免許状、二種免許状(国語、社会、数学、理科、英語、音楽、保健体育、技術、家庭)■高等学校教諭一種免許状(国語、地理歴史、公民、数学、理科、英語、音楽、保健体育、書道、家庭)■特別支援学校教諭一種免許状、二種免許状想定される進路主な就職先●幼稚園教諭●小学校教諭●中学校教諭●高等学校教諭●特別支援学校教諭主な進学先●佐賀大学大学院学校教育学研究科(教職大学院)大元誠教授

元のページ  ../index.html#33

このブックを見る