佐賀大学 大学案内2019
22/122

学士課程教育の重要性~大学の教育に求められているもの~ 大学では、4年間の修学期間が設けられています(医学科は6年)。さらに専門的な知識や技術を求めたり、専門分野の研究を希望する人は大学院に進学するのが一般的です。下図に示すように各課程を卒業および修了すると「学位(degree)」が授けられます。これは資格ではなく世界共通の学術的な称号であり、卒業に必要な単位を取得したり、論文執筆などの研究成果が評価された場合に大学から授与されます。 近年、特に大学に求められているのは、「学士」の質を保証することです。学士課程で身につけるべき能力は「学士力」とも呼ばれています。この「学士力」を保証する教育課程が「学士課程教育」であり、我が国の高等教育の重要な考え方の1つになっています。《大学院》博士課程教育1年次2年次3年次高 校《大学院》修士課程教育1年次2年次進 学《 学 部 》学士課程教育1年次2年次3年次4年次進 学入 学学士学位:修士学位:博士学位:■ 大学・大学院における教育(一般的なイメージ図)高等教育機関である大学の教育とは、どのようなものなのでしょうか?「教える教育」から「考えさせる教育」を目指した佐賀大学の教育を紹介します。佐賀大学の育教020

元のページ  ../index.html#22

このブックを見る