京都産業大学 大学案内2017
76/84

修学・学生支援充実した大学生活が送れるよう、多面的にサポート入学前から卒業にいたるまですべての学生が意欲的に修学に取り組むための修学支援、より良い学びの環境づくりのための授業改善の支援、日々の健康やメンタルの支援など、多様な側面から充実した学生生活のサポートを行っています。新入生が安心して学習を開始できるようオリエンテーションや教職協働による履修計画相談会の実施、履修に関する個別相談対応など、充実した修学サポートを行っています。また、入学予定者には大学での学びの特徴や履修登録などについての情報提供、早期入学試験合格者に対する入学前教育を実施しています。教学センター修学支援保健管理センター医師・看護師が随時健康相談や診療を行い、学生の健康をサポートします。健康診断、健康相談、禁煙支援、応急処置など、健康管理や救急対応を行っています。また、保険医療機関指定の保健診療所を併設していて、一般医療機関と同様の診察も実施しています。学生生活支援学生相談室授業や課外活動、自分の性格や人間関係に関すること、就職・進路への不安など、学生生活におけるさまざまな悩みを臨床心理士が親身になって話を聞き、一緒に考えます。相談内容の秘密は厳守します。学生生活支援人権センター人権侵害やハラスメントの防止に努めるとともに、セクシャル・ハラスメントやパワー・ハラスメント、アルコール・ハラスメント、ストーカー行為など、人権侵害の相談を専門の相談員を配置して対応しています。学生生活支援75 KYOTO SANGYO UNIVERSITY

元のページ 

page 76

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です