京都産業大学 大学案内2017
30/84

ミクロから宇宙まで、世の中の未知に挑み、真理を探究する。理学部の学び数学の定理や証明、応用を学ぶ数理科学科、ミクロな物質を構成する粒子を中心に、自然界のあらゆる事象を科学する物理科学科、宇宙・大気におけるマクロな物理現象に迫る宇宙物理・気象学科を設けています。学生一人ひとりが研究に取り組み、真理を探究することで、論理的思考力、課題発見力・解決力が備わります。そのために、きめ細かなサポート、先進の研究環境を用意しています。学びの4つのポイント1年次から演習や実習・実験科目を多く配置。理論で学んだことを、演習や実習・実験などの実践を通して学ぶことで学習効果を高めます。理論と相互に学ぶ、実践的な科目が充実1学年の定員125名に対して教員29名を配置した超少人数教育です。さらに、教員を担任制の修学アドバイザーとして配置し、よりきめ細かに指導します。教育の質を高める超少人数教育ティーチング・アシスタント(TA)として大学院生が質問対応や実験・演習のサポートなど、きめ細かく学生の学習をサポート。先輩に気軽に勉強や研究の相談もできます。大学院生のTAが、学生一人ひとりを支援教員志望者に対して、現役高校教員による採用試験対策セミナーや、教員採用模擬試験を開催。ほかにも講演会、タイムリーな情報発信を行っています。教員志望者を手厚くバックアップ理学部数理科学科物理科学科宇宙物理・気象学科Faculty of Science29 KYOTO SANGYO UNIVERSITY

元のページ 

page 30

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です