京都産業大学 大学案内2017
24/84

確かな語学力と豊かな教養を備えた真のグローバル人材へ。外国語学部の学びかつてないスピードでヒト・モノ・カネ・情報が国境を越えて行き交う世界について、理解を深めます。また、価値観が多様化する現代に、優れた語学力、豊かな教養、そして問題解決力を持って世界で活躍できる、真のグローバル人材を育成します。さらに私立大学トップクラスの10専攻語を設けており、それぞれの言語を体系的に学べるカリキュラムを展開しています。学びの4つのポイント高度で実践的な専攻語の運用能力を養います。合わせて、大学卒業時に多くの企業が求める英語を全学科の副専攻語と位置づけています。専攻語+英語ともにレベルアップ言語を中心に世界の各地域の文化や社会などを広く学ぶことが可能です。幅広い専門教養を養い、対話力や問題解決力に優れた人材の育成を行います。幅広い視野と教養を養うすべての学科・専攻で留学を推奨。1年次に約3週間の海外実習を実施し、学科・専攻独自のプログラムを通じて真の国際性とは何かを体験します。学生全員が在学中に海外留学を経験専攻語によるディスカッションやプレゼンテーション、ネイティブスピーカー教員による個性的なカリキュラムなど、参加型・双方向型授業を多く取り入れています。アクティブ・ラーニング型授業の積極的導入外国語学部Faculty of Foreign Studies英語学科ヨーロッパ言語学科アジア言語学科国際関係学科23 KYOTO SANGYO UNIVERSITY

元のページ 

page 24

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です