京都産業大学 大学案内2017
18/84

深くマネジメントを学び、広く社会で活躍する能力を手に入れる。経営学部の学び企業経営、マーケティング、会計をはじめとする伝統的な経営学のテーマを学びます。また、関西では本学にしかない「ソーシャル・マネジメント学科」では、近年注目される環境問題やNPO法人などの非営利組織を研究対象に、マネジメントに関する幅広い知識を得ることができます。自らの興味や関心に合わせて専門を深め、多様な進路に対応できる点が大きな魅力です。学びの4つのポイント3年にわたるゼミ活動の時間を確保。教員やゼミの仲間と議論を通じて興味を掘り下げることで、高度な専門知識や社会への理解を得ます。2年次からゼミ活動をスタート実際のビジネスで起こっている出来事を題材に、それらを論理的・体系的に学ぶことで、社会で役立つ応用力を養います。社会の「今」へ論理的・体系的にアプローチ実際のビジネス同様に、課題を設定することからプロジェクトをスタート。協調性や論理的表現力、自律性を養い、社会人としての基礎力を身に付けます。実社会に即した「問題発見型プロジェクト」各学科では特色ある科目が配置されており、学科に分かれて学ぶことで、より深い専門知識を身に付けることができます。2年次から3学科に分かれて専門領域を探究経営学部経営学科ソーシャル・マネジメント学科会計ファイナンス学科Faculty of Business Administration17 KYOTO SANGYO UNIVERSITY

元のページ 

page 18

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です