京都市立芸術大学 大学案内2018
37/124

35担当教員非常勤講師池田精堂/大塚朝子/笠間弥路美術学部 美術科 彫刻専攻モデリングの授業生きた豚をモデルに塑造。最後に感謝を込めて頂きます。バシェの音響彫刻再生プロジェクト1970年大阪万博で発表されたフランソワ・バシェとベルナール・バシェ兄弟による音響彫刻の再生プロジェクト。音楽学部と共同で取り組み,再生された楽器を使った演奏も行っています。教授講師教授教授教授中ハシ克シゲ金氏徹平小山田 徹松井紫朗中原浩大専門/彫刻1981年東京造形大学造形学部彫刻専攻研究室修了。2005年から本学教員。「The Depth of Memory」(SF Camerawork Gallery/アメリカ/2008),ZERO Project Shinden(福岡/2009),「生存のエシックス」(京都国立近代美術館/2010),「Art & Air」(青森県立美術館/2012),「ZERO#03-09」(Cooley Gallery/アメリカ/2015)。京都府文化賞功労賞(2016)。専門/彫刻2001年Royal College of Art彫刻科交換留学,2003年京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程彫刻専攻修了。2010年から本学教員。個展(UCCA/北京/2013),「Mono No Aware. Beauty of Things.」(エルミタージュ美術館/2013-2014),個展「金氏徹平のメルカトル・メンブレン」(丸亀市猪熊弦一郎現代美術館/2016),作品集「溶け出す都市,空白の森」(2009)。専門/彫刻1985年京都市立芸術大学日本画科卒業,1984-98年パフォーマンスグループDUMB TYPEとして活動。2010年から本学教員。グループ展「減災のブリコラージュ」(應典院/大阪/2009),「仙台 浮遊博物館」(仙台/2009),第2回アサヒビール芸術賞(2005)。専門/彫刻1986年京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程彫刻専攻修了。1995年から本学教員。個展「亀がアキレスに言ったこと」(豊田市美術館/2011),個展「REFLEXIONEN」(兵庫県立美術館 2011)。専門/彫刻1986年京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程彫刻専攻修了,1996-97文化庁派遣芸術家在外研修員(NY)。1986年から本学教員。現代の社会における芸術活動の“Another Model”についての彫刻領域及び脱領域的アプローチによる制作と研究。個展「Paintings」(ギャラリーノマル/大阪/2011),京都府文化賞功労賞(2017)。授業に関連した専攻での活動

元のページ  ../index.html#37

このブックを見る