京都市立芸術大学 大学案内2018
22/124

20VisitingProfessors客員教授20現在,京都芸大には総勢22名の客員教授がいます。能楽金剛流26世宗家金剛永謹テキスタイルデザイナー皆川魔鬼子指揮者尾高忠明 日本画家森田りえ子美術家森村泰昌美術家横尾忠則オーボエ奏者・指揮者ハンスイェルク・シェレンベルガ―指揮者広上淳一指揮者大友直人サクソフォニスト須川展也パーカッショニスト中村 功音楽学者徳丸吉彦長唄三味線方今藤政太郎オルガン・チェンバロ奏者ヤロスラフ・トゥーマ美術評論家・詩人篠原資明美術評論家・詩人建畠 晢美術家サラ・シンブレット建築家門内輝行能楽師安田 登女流義太夫竹本駒之助彬子女王指揮者秋山和慶学生が大学で学ぶうえで,芸術分野はもちろんのこと,幅広い分野において国際的な感覚を身につけることが重要です。その素養を身につけるため,世界を舞台に様々な分野で活躍する作家・演奏家・研究者など,世界的なアーティストを講師として本学にお招きしています。学生は,授業において,客員教授,特別講師による技術指導や研究への助言を受けたり,専攻を超えて開催する講演会に参加することで,自らの視野を広げる機会が得られます。この貴重な機会に,ぜひ世界的なアーティストに接してみてください。客員教授2017年度

元のページ  ../index.html#22

このブックを見る