二松學舍大学 大学案内2017
44/84

国際政治経済学部専攻一覧国際政治専攻国際政治経済学科政治学や国際関係の基礎を身につけた後に、国際政治学の理論や歴史的背景を学ぶことにより、現代の国際政治の諸問題を考えます。複数ある地域研究科目で世界各地の現状を知り、国際社会で日本が果たすべき役割等について国際的な視点から考える力を養います。複雑化が進む国際政治を理論・歴史・現状分析で読み解く。法行政専攻社会が複雑化する中で、行政の役割はますます増大しています。憲法や民法、行政法等の法律科目を基礎に、法的な諸問題を柔軟に解決できる力を育みます。国家・地方公務員に加えて、国際法の知識や外国語能力を身につけた国際公務員の輩出も視野に入れています。公務員に必要な法的知識をそなえた人材の育成を目的としたカリキュラム。国際経済専攻ミクロ経済学やマクロ経済学等を基礎として国際貿易論や国際金融論を学び、今日の変化の激しい国際経済を読み解く力をつけることを目指します。また、国際経済に関する知識を背景に簿記や財務会計を学び、経営やビジネスの世界で活躍する人材を育成します。経済学とビジネスの世界を学び、国際経済を分析する力を身につける。MESSAGE授業はすべて英語で行われる選抜制の特別プログラムPOINT01英語特別プログラム「英語特別プログラム」では、英語圏留学の準備や国際的なビジネスシーンで活躍するために、TOEFL®テスト、やTOEIC®テストといった英語資格試験対策、ディベートやディスカッション、学術英語、ビジネス英語等を網羅した12の科目を用意しています。決して楽なプログラムではありませんが、本気で学べば必ず結果はついてきます。TOEIC ®テストのスコアを400点も伸ばした先輩もいます。ぜひチャレンジしてみてください。国際政治経済学部 金子 智香 専任講師【専門分野】 英語教授法、英語教育国際政治経済学部では、それぞれ専攻の学びを深めたり、将来の仕事や勉学で必要とされる高度な英語力を習得するために、特別なプログラムを用意しています。専門に特化した内容を英語で学ぶ力Independent Study国際社会で発信する力Advanced ConversationAdvanced PresentationMedia Englishビジネスシーンで必要な力Business CommunicationDiscussionBusiness WritingAdvanced TOEIC英語圏留学にも対応できる力 TOEFLCross‐Cultural CommunicationAcademic WritingAcademic Reading※科目名は変更する場合があります。2年次4年次自分の目標達成に向けて自律的に学ぶ習慣を身につけます。POINT02目的に合わせて12の科目から選択できます。POINT03他の学部専門科目との相乗効果で英語力を高めます。国際政治経済学部専攻一覧・英語特別プログラム42

元のページ  ../index.html#44

このブックを見る