上智大学 大学案内2017
83/164

科目紹介■国際法総論現代の国際法にいたる歴史的背景を説明した上で、国際法の基本構造をなす概念や制度を学びます。■政治学学部2年次以上を対象に、さまざまな社会現象を「政治学的な見方」で理解することをその主要な目的とします。■国際私法国際婚姻や国際契約のような国際的な私人間の関係を規律する国内法に関する規則に関し、国際私法の基礎的素養を身に付けます。■国際取引法国際的な売買契約を中心に、国際的な商取引に関する法的問題を、適用法規、主体、契約規則、紛争処理等、多様な角度から総合的に検討します。■国際紛争処理法国際紛争の平和的解決に関する歴史的発展を踏まえ、国内の紛争解決とは様相の異なる、国際紛争の解決方法や手続きを詳細に説明します。■国際経済法GATT / WTOを中心とした現代国際通商体制の法制度と政策の概要を理解します。膨大なWTO協定を要領よく修得します。■ドイツ法日本法をより客観的に把握するために、ドイツの法律や制度の特徴や、ドイツの裁判の運用実績について歴史的・社会的視座から考えます。■国際政治学現代国際政治を深く理解するために、国際関係の諸理論を学び、国際政治を批判的に検討する眼と、グローバルな諸問題を建設的に議論できる力を養います。■Introduction to US LawⅠThis course will introduce the major issues and themes of American constitutional law in their specifically American historical and political context.教授 岩田 太英米法、外国法教授 江藤 淳一国際法、国際組織法教授 岡部 みどり国際政治学教授 加藤 浩三政治経済に関する理論的、実証的分析教授 兼原 敦子国際法教授 スティーブン・ギブンズ国際取引法教授 駒田 泰土知的財産権法教授 出口 耕自国際私法の基礎理論の研究教授 松本 尚子西洋法制史、ドイツ法准教授 江藤 祥平憲法「国際法各論」 兼原 敦子 教授教員・研究分野Q.外交官になりたいのですが。A.本学科では国際法、国際政治学、国際紛争処理法など、法律を軸に政治や社会構造を学べます。さらに他学部の授業を履修することで、語学や社会学、経済学などを幅広く研究できます。外交官や国際機関職員を目指す学生も多く、国際交流や模擬国連などのサークル活動も盛んで、同じ夢を持つ仲間と切磋琢磨し合える環境が整っています。Q.英語で学ぶ授業はありますか?A.あります。2014年度からは、特修コースAQUILA(P.78参照)を開設し、英語で専門科目を学ぶ授業を大幅に増やしています。ネイティヴの教員と英語で対話する専門授業のほか、英語で法律文献を読む授業もあります。FAQ赤堀 美欧(4年)今、あなたは第一志望の上智大学に行けるかとても不安に思っていますね。毎日、日記に不安な気持ちを記していたこと、今でも覚えています。そんなあなたに、大学生になった私から伝えたいことが2つあります。1つ目は、自分の軸を大切にすることです。上智大学に行きたいという熱い思いを最後までぶれさせず持つことは、自信やモチベーションに繋がります。2つ目は、支えてくれている人への感謝の気持ちを忘れないことです。勉強に行き詰まって投げ出したくなる時は何度も訪れます。そんな時、周りにいる人たちを思い浮かべてください。学校の先生、塾の先生、友達、そして家族があなたの受験を心から応援してくれています。偉そうに言っているけれど、実は今の私は就職活動が不安で仕方ありません。上にあげた2つのことは、今の私にも強く言い聞かせていることです。辛い時は多くあるけれど、努力は裏切りません。お互い自信を持って明るい未来へと突き進もうね!神学部文学部総合人間科学部法学部経済学部外国語学部総合グローバル学部国際教養学部理工学部短期大学部大学院上智社会福祉専門学校82

元のページ 

page 83

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です