上智大学 大学案内2017
75/164

本学の看護教育は、幅広い学問的関心を通して社会の変化や多様性に自律的かつ柔軟に対応できる素養を身に付け、質の高いケアを実践できる人材を育てることを目指しています。また、グローバル時代のニーズに対応できる国際性豊かな人を育むことを目標としています。これを実現するために、キリスト教の精神に基づく教養教育の全学・学部共通科目を学びます。さらに、あらゆる環境において最適な看護を実践できるように、看護の基礎科目や臨床応用力を培うための演習・実習科目を学び、専門職業人としての知識・技術・態度を深めます。4年次は、関心のある選択コースを通してさまざまな場に応じた看護を実践し、リーダーシップを育むことを目指します。「スキルズ・ラボ演習Ⅱ」カリキュラムの特徴・履修科目1年次は、四谷キャンパスで総合大学ならではのさまざまな科目、学部共通科目等、さらに、看護学の基礎を学びます。2年次では、「人間の発達と健康」に関連した看護の専門基礎科目を本格的に学びます。3年次は「人間の健康障害と看護」に焦点をあて、実習を中心に学び、看護実践能力を身に付けます。2、3年次は目白聖母キャンパスで学びますが、水曜日は四谷キャンパスで科目を履修できるように工夫しています。4年次は、再び四谷キャンパスにおいて総合的に教養教育を学び、目白聖母キャンパスでは看護学を深めます。取得可能な資格 (詳細はP.138)進路プラクティカル・リベラルアーツと実践学に基づく新しい看護教育モデル病院(臨床系)進学(助産学専攻科)助産師国家試験受験資格助産師進学(大学院)コミュニティ(養護教諭、保健師など)※P.75看護師国家試験受験資格保健師国家試験受験資格(選択20名)養護教諭一種免許(選択)神学部文学部総合人間科学部法学部経済学部外国語学部総合グローバル学部国際教養学部理工学部短期大学部大学院上智社会福祉専門学校74

元のページ 

page 75

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です