上智大学 大学案内2017
74/164

1年次2年次3年次4年次●看護英語●総合人間科学入門人間と社会/環境人間の発達と健康人間の健康障害と看護場に応じた看護●看護学概論●看護理論:人と環境の相互作用●形態機能学Ⅰ ●形態機能学Ⅱ●保健統計学●アフリカ文化理解と医療保健活動●発達心理学概論 など●生化学●薬理学 ●看護管理(医療安全含む)●臨床栄養学 ●生涯発達看護学●家族発達看護学 ●ケアリング論●基礎看護学実習Ⅰ ●基礎看護学実習Ⅱ など●免疫・感染症学●医学専門用語・原書講読 ●疫学●カウンセリング論 ●成人・老年ヘルスケア●小児ヘルスケア ●ウィメンズヘルスケア●メンタルヘルスケア ●看護倫理学●地域生活支援/在宅看護●領域別看護学実習 など●スキルズ・ラボ演習Ⅲ ●人類・遺伝発生学●リーダーシップ・マネジメント論 ●看護リーダーシップ ●卒業研究●医療と法 ●小児・学校救急看護演習●地域看護学実習Ⅱ ●社会福祉政策論●地域保健活動論(産業保健含む) など●アドバンス成人看護学実習 (統合実習含む)●アドバンス老年看護学実習 (統合実習含む)●疾病・治療学とケアⅠA (社会保障制度含む)●疾病・治療学とケアⅠB●疾病・治療学とケアⅡA●疾病・治療学とケアⅡB●クリティカル・シンキングⅡB など●クリティカル・シンキングⅢ :研究方法●国際看護学概論●地域ヘルス活動 ●養護概論●日常フランス語1 *4年次でいずれかのコースを選択●保健師  ●国際看護学●看護統合 ●養護教諭●看護英語全学共通科目(P.21参照)総合人間科学部共通科目、他学部他学科科目 など●必修科目 ●選択科目総合人間科学部オリジナルWebサイト:www.sophia-humans.jp/※科目の詳細については、上智大学Webサイトのシラバスをご覧ください。※2016年度参考教育方針総合大学である上智大学のメリットを活かし、教養教育と看護専門教育を総合したカリキュラムで学びます。看護学科では、キリスト教の精神に根ざした人間理解を深め、目標である「温かでしなやかな感性」を育み、グローバルな視点に立った異文化理解を深め“他者のために、他者とともに”生きるための素養を身に付けることを目指します。また、ケアする者とケアされる者の相互関係性に目を向けた良質のケアについて、考え抜く力、自ら問いを立て探究する力を駆使し、「主体的に取り組む学習推進力」を培うことを目指します。さらに、相手にとって最適な看護の在り方を思考する過程を通して、出会う一人ひとりの価値観と経験に敬意を払い、相手の良いものを引き出せる「ヒューマン・ケアリングとしての看護実践力」の修得を目指します。看護学科「看護」と「教養」の知を広く、深く獲得多彩な分野での人間支援を目指す男子24人女子298人設置年:2011年 教員数:29人学生数:322人73

元のページ 

page 74

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です