上智大学 大学案内2017
66/164

1年次2年次3年次4年次●生涯教育学Ⅰ ●学校教育学Ⅰ●国際教育学Ⅰ ●外国教育史Ⅰ●外国教育史Ⅱ ●生涯教育学Ⅱ ●学校教育学Ⅱ ●国際教育学Ⅱ●イギリス青少年教育史 ●教育の思想 ●教育調査研究法演習 ●教育行政学 ●企業内教育論 ●生涯学習とスポーツ など●学科科目としての外国語課題研究演習●教育哲学●外国教育史●学校教育学●教育社会学●教育哲学●外国教育史●学校教育学●教育社会学●日本教育史●生涯教育学●国際教育学●国際教育開発学●日本教育史●生涯教育学●国際教育学●国際教育開発学●教育哲学Ⅰ  ●日本教育史Ⅰ●教育社会学Ⅰ ●国際教育開発学Ⅰ全学共通科目(P.21参照)●卒業論文教職課程科目、他学部他学科科目 など●必修科目 ●選択必修科目 ●選択科目総合人間科学部オリジナルWebサイト:www.sophia-humans.jp/●教育哲学Ⅱ●教育社会学Ⅱ●日本教育史Ⅱ●国際教育開発学Ⅱ※科目の詳細については、上智大学Webサイトのシラバスをご覧ください。「教育社会学Ⅱ」 酒井 朗 教授カリキュラムの特徴・履修科目1~2年次では3つの領域の基礎となる科目(教育哲学、外国教育史、日本教育史、教育社会学、学校教育学、生涯教育学、国際教育学、国際教育開発学)を学びます。3年次にはそのうちから関心のある分野の演習をとり、ゼミに所属して専門的な学びを深めます。そして、4年次には自らの問題関心に基づいて調査・研究を行い、卒業論文を作成します。また、上記の科目のほか、教育の思想、教育行政学、各国の教育事情、社会教育計画論、企業内教育論、教育課程論、教育方法学、道徳教育、教育心理学、生涯学習とスポーツなど、数多くの選択科目を用意し、学生の幅広い学びを保証しています。教育方針教育学科では、人間と教育をめぐる諸問題を教育学的観点から総合的・多角的に考究し、人間尊厳の教育を実現する力を養います。そのために、3つの領域(「基礎的領域」「実践的領域」「国際的領域」)を設け、学問的基礎の上に、今日の教育をめぐる実践的、国際的な課題にアプローチできるように教育課程を編成しています。そして、人間の尊厳を基底に置く、人間性と専門性に優れた教員や研究者を養成するとともに、国際社会でも活躍できる自立性と教育学的教養を備えた人材を養成します。教育学科「人」が「育つ」、「人」を「育てる」ことを学び「人間の尊厳」への洞察を深めていく男子107人女子164人設置年:1952年 教員数:8人学生数:271人65

元のページ 

page 66

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です