上智大学 大学案内2017
22/164

全学共通科目100シリーズ200シリーズ300シリーズキリスト教人間学「キリスト教人間学」とは、「キリスト教ヒューマニズム」教育の基礎を担う本学のユニバーシティ・アイデンティティ科目です。「思索の基盤を深める」「人間として生きる」「キリスト教の精神に学ぶ」「よりよい世界をつくる」、これら4つの基本区分から現代社会における人間とその生き方を総合的に学んでいきます。キリスト教人間学を通じ出会うであろう新たな価値観や判断基準は、自分自身を見つめる力になります。その力はこれから出会うあらゆる学問、文化、人々、さらには世界を柔軟に受け入れる力にもなるでしょう。キリスト教人間学による「人間性の探求」を通じ、上智の教育精神である“Men and Women for Others, with Others”を行動で示すことができる豊かな人間性を育んでください。 [キリスト教人間学科目例] 2016年度 57科目開講予定キリスト教人間学の4つの基本区分キリスト教人間学人間性の探求思索の基盤を深める人間として生きるキリスト教の精神に学ぶよりよい世界をつくる哲学・宗教・倫理を基盤として、人間を知り学問を深めるための基本を学びます。● 倫理学入門● 哲学● 宗教学 ● 哲学入門● 哲学的人間論● 日本の哲学  など人間の尊厳を知り、自己を高めながら他者のために生きる姿勢を身に付けます。● かかわりの人間学 ● 愛の人間学● 祈りの人間学● キリスト教と文学● いのちの倫理:原点● 生と死の哲学  など聖書・神学への理解などを通じて、キリスト教ヒューマニズムの真髄に触れます。● 聖書にみる人間観● イエスとその神● 新約聖書入門● キリスト教の礼拝とシンボル● 仏教とキリスト教● キリスト教と音楽  など環境保全や人権尊重、平和維持など全地球的な課題に取り組むための態度、考え方を養います。● グローバライゼーションの 現状と思想● 発展途上国の人間開発 ● 環境時代と人間の尊厳● 平和学入門● 持続可能な社会づくりと 環境教育● キリスト教と人権  など全学共通科目とは、学部・学科の専門科目と並行して、すべての学生が履修する科目群です。そのほとんどが各学部の専任教員によって担当されているため、各科目の内容には、各教員の研究分野の専門的な特色が反映されています。学融合的な総合科目から個別の分野にわたる広範な科目群を通じ、みずから問題を意識し、問いかけ、深い教養と心身のバランスを身に付けていきます。全学共通科目学び方21

元のページ 

page 22

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です