上智大学 大学案内2017
137/164

環境が変わり、交友関係も変わると、時として不安や心配が募るものです。学生生活に関する相談を受け付ける学生センター、学科やクラス・ゼミ単位で教員がサポートにつくクラス主任制度、専門のカウンセラーのいるカウンセリングセンターなど、心身ともに健全で、毎日安心して勉学できるよう、さまざまな角度からみなさんを支えます。学生センター保健センターカウンセリングセンタークラス主任制度大学生活で生じるあらゆる悩みや問題の相談を受け付けています。相談内容やプライバシーに関わる一切の秘密は厳守します。また、Webサイトからも相談の申し込みができます。受付場所:2号館1階 学生センター窓口(どの担当窓口でも受付可)受付時間:9:30~11:30、12:30~17:00(月~金曜日) ■相談例 ・対人関係(家族、友人など)について・心身の健康について・経済上の問題について・学業について(授業についていけないなど)・サークルや課外活動について・進路や将来について学生定期健康診断、学校医による健康診断後の面接および内科全般の相談、精神科医による心の健康相談のほか、看護師による応急処置、病院紹介などを行っています。費用は無料です。 ■利用案内・応急処置 ・看護師による健康相談、病院紹介・内科相談 ・心の健康相談 ・夜間救護室・その他(レントゲンフィルムの貸出、自動計測機器、図書の貸出)個々の悩みや問題を、専門のカウンセラーと話し合い、相談できる場を設けています。プライバシーは固く守られているので、安心して相談できます。個別の相談のほか、自己理解のためのワークショップなども企画・実施しています。詳しくはWebサイトをご覧ください。www.sophia.ac.jp/jpn/studentlife/counsel学科、クラス、あるいはゼミ単位で、クラス主任(教員)がつきます。学業や進路のこと、学生生活上の悩みなど、クラス主任がアドバイスします。学生表彰制度各分野において特に優れた学生や学生団体を表彰する制度です。■上智大学学業優秀賞[対象] 学業成績を含めて極めて優秀と認められる学部2~4年次生。各学部長からの推薦により表彰されます。[表彰人数] 160名。副賞として7万円贈呈(2015年度実績)。■学長賞/学長奨励賞[対象] 学長賞:学術研究、課外活動、社会貢献、国際交流その他の分野の活動において特に顕著な成績・功績があった学部生・大学院生、または学生団体を表彰し、副賞を贈呈します。学長奨励賞:上記各分野の活動において高い評価、優れた功績があった学部生・大学院生、または学生団体を表彰し、副賞を贈呈します。※この表彰制度は、自薦、あるいは学内からの他薦により応募できます。大学生活のサポート136

元のページ 

page 137

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です