上智大学 大学案内2017
129/164

教授 荒井 隆行音に関して全般、音声コミュニケーション、音声の福祉工学・障害者支援教授 伊藤 潔ソフトウェア開発のためのソフトウェア工学と知識工学、特に開発技術、システム評価技術、支援環境を研究教授 伊呂原 隆生産・物流システムの最適化に関する研究教授 川中 彰視覚情報処理、3次元画像モデル生成、視覚パターンの認識の研究教授 笹川 展幸神経系細胞の情報伝達機構に関する薬理学的研究教授 澁谷 智治情報通信の信頼性と効率向上を実現する符号化方式の数理的研究教授 高岡 詠子医療/環境/教育への貢献を目的とした、データベース、アプリケーション開発教授 高橋 浩超高速光ファイバ通信、光信号処理、光集積回路の研究教授 ゴンサルベス・タッド知識工学、シミュレーション工学、進化的計算教授 田中 昌司脳科学、脳イメージング、脳ネットワーク・モデリング、神経回路シミュレーション教授 田村 恭久教育工学、eラーニング、学習履歴の分析とフィードバックの研究教授 元複素多様体論、代数幾何学が専門。代数多様体の標準環の構造を研究教授 都築 正男保型形式と整数論教授 角皆 宏整数論、構成的ガロア理論・基本群へのガロア作用の計算的研究教授 中島 俊樹量子群、量子展開環、結晶基底教授 和保 孝夫電子デバイスと集積回路、特に、アナログ/ディジタル回路、多値論理、ナノ構造電子デバイスを研究准教授 小川 将克無線通信方式、無線通信ネットワーク准教授 加藤 剛数理統計学、統計的データ解析、統計と確率論に対するウェーブレット解析の応用についての研究准教授 川端 亮ソフトウェア工学、特に、ソフトウェア開発における分析・設計の支援環境の研究准教授 五味 靖代数群・Hecke環の表現論准教授 炭 親良生体医工学(画像診断・治療手段)、リモートセンシング、可視化情報工学准教授 ファビアン・トリアン数論幾何、幾何学的岩澤理論准教授 中筋 麻貴解析数論、保型形式准教授 新倉 貴子神経科学、神経変性疾患准教授 林 等IoT、センサNW、RFID、RFIC、マイクロ波回路、無線通信システム准教授 萬代 雅希コンピュータネットワーク准教授 藤井 麻美子光医工学・高次脳機能計測准教授 古屋 晋一音楽演奏科学、スキル情報学、神経運動学准教授 宮本 裕一郎組合せ最適化、離散アルゴリズム、数理計画、オペレーションズ・リサーチ准教授 矢入 郁子人工知能、HCI、アシスティブテクノロジー、ユビキタス技術の研究准教授 山中 高夫知覚情報処理、知的センシングシステム、パターン認識などを研究助教 大城 佳奈子位相幾何学、結び目理論助教 後藤 聡史作用素環論、部分因子環の代数的・組合せ論的不変量とその応用助教 平田 均非線形偏微分方程式・応用解析教員・研究分野研究室紹介手指の筋活動計測【音楽医科学研究室(古屋晋一准教授)】~神経科学、身体運動学、音楽演奏科学、脳神経疾患、医工芸連携~音楽医科学研究室では、音楽家の卓越した脳と身体の働きや、音楽家特有の障害について、研究しています。そのため、脳機能や身体運動の計測や非侵襲脳刺激といった実験的手法、データサイエンスやロボット工学によるモデリングといった計算論的手法、ヒューマンインターフェースを用いた感覚フィードバックの操作といった心理学的手法を用います。研究を通して、健常な音楽家の熟達支援、故障問題の解決を目指すと共に、長期訓練が脳と身体に及ぼす影響の解明にも取り組みます。落合 真希(2015年度卒業)高校3年生の夏、あなたは模試の結果が下がる一方で、自信をなくしていますね。勉強しているのに結果がでないことで焦りを感じ、志望校について考え直すこともありました。けれど、大学案内やWebサイトを見ては、「やっぱりここで学びたい」。そんな思いが勝り、もう一度受験勉強に励みました。その結果いまの私は、あなたが思い描く理想の大学生活を送ることができたと自信をもって言えます。大学でも勉強に力をいれ、希望の研究室に入ることができ、研究に没頭していました。サークル活動やアルバイトなどの学業以外のことも、忙しいながらも充実した大学生活でした。それも高校3年生のあなたが苦しい受験勉強を乗り越えられたから。一度自分が思い描いたことは、簡単には諦めてはいけないということを学びました。その思いを忘れず、残りの高校生活を過ごしていってください。きっと、明るい未来が待っているはずです。神学部文学部総合人間科学部法学部経済学部外国語学部総合グローバル学部国際教養学部理工学部短期大学部大学院上智社会福祉専門学校128

元のページ 

page 129

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です