上智大学 大学案内2017
124/164

1年次2年次3年次4年次●理工学総論 ●理工学概論 ●数学●基礎物理学 ●基礎化学 ●基礎生物学●基礎情報学 ●物質生命理工学実験演習学科専門科目物質とナノテクノロジー環境と生命の調和高機能材料の創成●理工基礎実験・演習●物質生命理工学実験A●物質生命理工学実験B・C●化学実験Ⅰ ●生物科学実験Ⅰ●化学実験Ⅱ ●生物科学実験Ⅱ●物理化学実験 ●物理学実験Ⅱ ほか化学・応用化学系化学・応用化学系化学・応用化学系●分子構造化学 ●ヘテロ原子の有機化学 ●錯体化学 ●分離分析化学 ●同位体化学●天然有機化学 ●環境分析化学 ●グリーンケミストリー●生物無機化学●無機機能材料 ●高分子化学 ●ソフトマテリアル ●有機合成化学 ●触媒反応化学全学共通科目(P.21参照)●卒業研究 ●ゼミナール理工学部共通科目 など●必修科目 ●選択必修科目 ●選択科目物質生命理工学科オリジナルWebサイト:www.mls.sophia.ac.jp/●現代物理の基礎 ●基礎物理学Ⅱ ●無機化学(分析化学) ●有機化学(有機分子) ●分子生物学●科学技術英語●科学技術英語環境・生命系環境・生命系環境・生命系材料・分子科学系材料・分子科学系材料・分子科学系●神経情報薬理学 ●神経行動学 ●細胞神経科学 ●相関生命科学(微生物・免疫) ●植物バイオテクノロジー●発生生物学 ●生物形態学 ●多様性生物学 ●進化系統学●植物生理学 ●生体物質とエネルギー ●生体医工学 ●細胞機能工学●原子分子分光学 ●物質科学入門●レーザー科学 ●機器分析 ●量子力学1・2●放射線科学 ●燃焼科学と環境 ●理論分子設計 ●生物物理学 ●環境工業化学●機能性高分子 ●セラミック・ガラス材料 ●エネルギーと材料 ●固体表面科学※科目の詳細については、上智大学Webサイトのシラバスをご覧ください。カリキュラム・履修科目教育方針自然界にある「物質と生命」を探究(=Science)し、新物質の創成、資源の循環利用、新しい物性・機能の構築等を目指す学科です。ここでは物理学、化学、生物学、環境科学、材料工学など既存の学問分野を包括的・複合的に融合して学びます。そのため原子・分子から高分子・生命現象におよぶ物質の基礎を学び、その上で「物質とナノテクノロジー」「環境と生命の調和」「高機能材料の創成」をキーテーマとするカリキュラムを設け、理工融合による「複合知」を目指した専門教育を行います。自然と融和した新しい物質観と生命観を身に付け、産業の高度化や環境保全に役立て、さらに科学技術英語教育により国際競争力のある科学者、技術者を育成します。「物質生命理工学科実験A」物理学、化学、生物学など、既存の学問を融合し地球環境に融和した新しい物質・生命観を実現する物質生命理工学科男子300人女子237人設置年:2008年 (理工学部再編により誕生)教員数:38人学生数:537人123

元のページ 

page 124

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です