上智大学 大学案内2017
103/164

科目紹介◎専攻語科目■基礎ロシア語Ⅰ-1·2およびⅡ-1·2ロシア語およびロシア地域の研究に必要な基礎的語学力の習得を目標とします。1・2年次生ともに、1週間に6回の授業を受けます。■ロシア語通訳法1·2基礎的な通訳スキルを学び、語学運用力を高めます。クイックレスポンス、言い換えなどの通訳訓練も紹介します。■ロシア語翻訳法1·2オリジナル言語(日本語の原文)をターゲット言語(ロシア語)に翻訳することを目的とします。さまざまなジャンルの教材を用います。■ロシア語アクティヴ・コミュニケーション1·2ロシア語だけを使ってコミュニケーションをはかります。特定の話題に関する意見や経験の発信、対話やスキット練習を行います。■ロシア語文法研究1·2ロシア語の語がどのように結びついて文が構成されるかという法則性(シンタックス)や、ロシア語の動詞の特性を学びます。■ロシア語文献研究A-1·2現代ロシアの経済・ビジネス、軍事・安全保障や政治・外交に関連する文章を読み、これらの分野の基礎的知識を獲得することを目的とします。◎ロシア語圏基礎科目ロシア語圏基礎科目はロシア語学科の必修科目です。2年次秋学期末にロシア・ユーラシア研究コースを第二主専攻または副専攻として選択する学生にとっては、その基礎となる科目でもあります。■ロシア地域研究方法論パソコンのロシア語入力のスキル、情報リテラシー、メディアリテラシーなどを学びます。■ロシア・ユーラシア文化入門1ロシア・ユーラシア地域の文学、美術、演劇、映画などをオーディオ・ビジュアル教材なども使いながら学びます。■ロシア・ユーラシア地域研究入門1ロシア・ユーラシア地域の歴史、政治、経済などの基礎を学びます。教授 井上 幸義ロシア語学とロシア文学の境界領域について研究教授 上野 俊彦ソ連邦崩壊後のロシア政治の民主化過程について研究教授 原 求作ロシア語史教授 村田 真一ロシア演劇とロシア文化に関して、国内外の多数機関と共同で研究准教授 秋山 真一現代ロシア語の統語論およびコーパス言語学准教授 安達 祐子現代ロシア企業の発展過程、ロシアにおける政治とビジネスの関係を分析准教授 スヴェトラーナ・ラティシェヴァ翻訳、日露文化比較研究が専門。作文による研究・教育活動を実践助教 ヴァルヴァラ・ムヒナロシアの移民受け入れ問題とロシア語圏から日本への移住者の研究「ロシア語会話Ⅰ-2」 スヴェトラーナ・ラティシェヴァ 准教授教員・研究分野FAQQ.ロシア語は難しいと聞きますが。A.ロシア語は、英語と違って語順が比較的自由で動詞や名詞がさまざまに変化するので難しいといわれています。ただ、日本語も語順が柔軟なので、日本人の場合、ある段階を超えると急に理解できるようになり、おもしろくなってきます。正確で高度な語学力を身に付けるためには、基礎段階の学習がもっとも重要です。授業では、学科手作りの教科書も使用するほか、LL教室、AV機器・ビデオ教材なども利用します。また毎回のように宿題を課し、提出された宿題は教員が丁寧に添削して返却し、必要な場合には、個別指導やアドバイスを行います。補習や発音矯正など時間外の個別学習にも力を入れ、基礎的な語学力を徹底的に訓練します。3・4年次には翻訳・通訳などのプラクティカルな科目をはじめ、ロシア語学、ロシア文化、ロシア文学、ロシア経済、政治・外交などの専門科目を受講することができます。丸嵜 友梨子(3年)今のあなたはきっと、「ロシア語に興味があるけれど上智大学になんて受かるわけない」と悩んでいる頃でしょう。上智大学のWebサイトをみては憧れを抱き、偏差値をみてはため息をついているのではないですか? ロシア語は確かに文字から違うし、語尾変化もややこしいし、今の私もとても苦労しています。でも、自分の興味のあることを勉強できるのは、きっと今の受験勉強の何万倍も楽しいはずです。それに、毎日予習と課題に追われて忙しいけれど、あなたが子供の頃から大好きなチェロもオーケストラで続けています。きっとこれから、受験が不安で眠れなかったり、何を勉強すればいいかわからなくなったり、悩むこともあるでしょう。でもあと数カ月頑張って勉強すれば、熱心で学生想いな教授のもとで、素敵な友達に囲まれて憧れのロシア語、そして大好きなロシアや東欧についてたくさん学べますよ。だから自分の可能性を信じて頑張って! ゴールの先には、自分の望む未来が待っています。神学部文学部総合人間科学部法学部経済学部外国語学部総合グローバル学部国際教養学部理工学部短期大学部大学院上智社会福祉専門学校102

元のページ 

page 103

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です