一橋大学 大学案内2018
38/58

36私の一週間My Campus Days学生の一週間Campus Life私は、一橋大学管弦楽団というサークルに所属しています。中高時代、吹奏楽でホルンを担当していましたが、楽器を続けるうちに、弦楽器とともに奏でる独特の音空間に惹かれ、入学後にオーケストラで楽器を続けることにしました。一橋大学管弦楽団は、年3回の演奏会を軸にアンサンブルなどの演奏活動も行っています。各演奏会に向け、選曲や練習予定の調整から、本番当日の運営まで、一から団員が行っています。話し合いはスムーズに進むとは限りませんし、また100名を超えるオーケストラの一員として、音、ハーモニーをつくりあげていくことの責任の重さも感じます。しかし、担当する楽器もさまざまである団員は皆、音楽を心から愛し、楽しみ、演奏を最高のものにしたいという共通の思いを持ち取り組んでいます。そうして互いに思いやりながら日々活動しているので、そんな最高の仲間とともに音楽をつくりあげていくことができるのは、この上ない幸せだと思っています。世界中の多くの人々に愛される音楽を、私たちの演奏で、みなさんの心に届けたい。そしてたくさんの拍手をいただいた時に、その思いが少しでも届いたのではないかと嬉しく感じますし、皆でつくりあげた演奏会の成功を実感できた時は、まさに感無量です。皆さんもぜひ、かけがえのない仲間とともに何かをつくりあげていく達成感、感動を味わいながら大学生活を送ってください。最高の仲間と、ひとの心に響く音楽を部活動商学部 2年 松本 裕美2016年10月撮影MONTUEWEDTHUFRI3限1限2限4限5限7:008:009:0010:0011:0012:0013:0014:0015:0016:0017:0018:0019:0020:0021:0022:0023:0024:002:001:00勉強勉強勉強勉強経営史英語ⅢLLゼミ自然科学史経済思想入門ビジネス・エコノミクス入門ビジネス・エコノミクス入門経営史練習練習オーケストラ全体練習アルバイトアルバイトアルバイト松井ゼミに所属しマーケティングや消費者行動を学んでいます。現在は新聞協会が主催するビジネスコンテストに向け内容をつめています。緑豊かな美しいキャンパスで過ごし、また歴史ある兼松講堂で演奏できるなんて、本当に幸せなことです。基礎マクロ経済学基礎マクロ経済学フランス語圏思想※時間割は2016年度現在のもの。

元のページ  ../index.html#38

このブックを見る